スタッフブログ

HLA適合成分献血に行ってきました 2016/08/31

y

皆さん、こんにちは。
ランニング好き鍼灸師・プレミアムフィットネス京成大久保トレーナーの丸山です。

7月20日(水)のブログで、「HLA適合成分献血」に行ってきますと書きましたが、ようやく先日行くことができました。

この「HLA適合成分献血」は成分献血の一種で、HLA(白血球)型の適合は、数百人~数万人と非常に少なく、必要な患者さんがいる場合は手紙で依頼がきます。

自宅からは少し遠いのですが、献血ルームの雰囲気が好きなので、いつも通っていた秋葉原の献血ルームに今回も行ってきました。

今まで30回以上献血に行っているのですが、どうやら僕の血管はわかりづらいらしく、採血される方ががいつも大変そうになります。

「HLA適合成分献血」は成分献血のため、必要な血小板などを抜き、赤血球などは身体に戻します。

そのため、時間はかかりますが(60分くらい)、身体の負担は少なくなります。

持久力系のスポーツをしているので、採血の影響も気になるところではありますが、趣味程度ですし、大会前には控えるくらいで、依頼があればできるだけ応えていければと思っています。

日本赤十字社の献血サイトに、献血についての各種情報があります。

興味のある方はぜひ、ご覧になってみてください。

http://www.jrc.or.jp/donation/

今回もお読みいただきありがとうございました。
丸山

加圧/パーソナル会員様のご予約はこちら047-403-2755
各コースのご予約はこちらから
BLOGS
スタッフブログ
食べて元気に!栄養管理士 ヨーコの健康ごはんレシピ
筋トレ塾長日記
ADVISOR
テクニカル池田佐和子-公式HP

HLA適合成分献血に行ってきました 2016/08/31

y

皆さん、こんにちは。
ランニング好き鍼灸師・プレミアムフィットネス京成大久保トレーナーの丸山です。

7月20日(水)のブログで、「HLA適合成分献血」に行ってきますと書きましたが、ようやく先日行くことができました。

この「HLA適合成分献血」は成分献血の一種で、HLA(白血球)型の適合は、数百人~数万人と非常に少なく、必要な患者さんがいる場合は手紙で依頼がきます。

自宅からは少し遠いのですが、献血ルームの雰囲気が好きなので、いつも通っていた秋葉原の献血ルームに今回も行ってきました。

今まで30回以上献血に行っているのですが、どうやら僕の血管はわかりづらいらしく、採血される方ががいつも大変そうになります。

「HLA適合成分献血」は成分献血のため、必要な血小板などを抜き、赤血球などは身体に戻します。

そのため、時間はかかりますが(60分くらい)、身体の負担は少なくなります。

持久力系のスポーツをしているので、採血の影響も気になるところではありますが、趣味程度ですし、大会前には控えるくらいで、依頼があればできるだけ応えていければと思っています。

日本赤十字社の献血サイトに、献血についての各種情報があります。

興味のある方はぜひ、ご覧になってみてください。

http://www.jrc.or.jp/donation/

今回もお読みいただきありがとうございました。
丸山