スタッフブログ

ひたすら、ベントオーバーローイングの日 2017/02/02

IMG_9649

IMG_9714

IMG_9728

IMG_9731

IMG_9759

皆さまこんにちは。
446(ヨシム)吉村です。

今日の朝一体重72.0kg。

昨日から6月に向けてダイエット開始です。

今年のテーマは、大会前に枯渇しないように仕上げること。

昨年の経験を少しでも活かして、今年こそ入賞するぞ!
(だからココは自分の努力次第)

さて、話は変わりまして先日、関口さんと浅原さんと合同トレーニングを行いました。

部位は背中。

今回は浅原さんにメニューを組んでもらいました。

まずはベントオーバーローイングから。

アップを済ませて、200kgでガンガン引きました^_^

重量級の2人に、ついていくので精いっぱいな私。

しかも、200kgのベントオーバーローなので、短パンのすり減りを考慮して、グリップが滑らかなバーを使いました。

…が、これが大誤算!

ストラップを使用しても、スルスルと手から離れてしまうのです。

うーん、ストラップがバーを噛んでくれないm(__)m

そんなこんなで、

200kg、10回、4セット
160kg、10回、4セット
130kg、10回、4セット

まで行ったら、

アンダーグリップに切り替えて
※逆手です。

130キロ、10回、4セット

とても長いローイングゾーンを終えると、次はフロントプルへ移動です。

これも関口さん、浅原さんはフルスタックの90kgをバシバシ引かれてました。

が、私はスタミナ&パワー不足で60kgあたりで設定(-.-)

こちらもフォームに気をつけながら5セット。

仕上げにロープーリーロウで7セット行って終了しました。

トレーニング中に関口さん、浅原さんとグリップの位置や握り方、姿勢の取り方やバーを迎えにいく位置などについてアドバイスをもらいながら行いました。

教科書に載っている基本フォームを理解した上で、限界まで追い込んだ時点からの体の使い方や絞り方など、とても勉強になりました。

まさに、「どう挙げるか」にも、こだわったトレーニングで、とても密度が濃かったです(*^^)v

うーん、背中のトレーニングは高重量デッドリフトに追加して、高重量ベントオーバーローも必須だなぁ。。。。

最後はみんなで写真をパシャリ。

とても楽しい時間となりましたが、2人の重量についていけず悔しいっすm(__)m

くそー、負けたくない(*_*;

次回のトレーニングでは置いていかれないように、もっとトレーニング追い込んで頑張ります!

押忍!

加圧/パーソナル会員様のご予約はこちら047-403-2755
各コースのご予約はこちらから
BLOGS
スタッフブログ
食べて元気に!栄養管理士 ヨーコの健康ごはんレシピ
筋トレ塾長日記
ADVISOR
テクニカル池田佐和子-公式HP

ひたすら、ベントオーバーローイングの日 2017/02/02

IMG_9649

IMG_9714

IMG_9728

IMG_9731

IMG_9759

皆さまこんにちは。
446(ヨシム)吉村です。

今日の朝一体重72.0kg。

昨日から6月に向けてダイエット開始です。

今年のテーマは、大会前に枯渇しないように仕上げること。

昨年の経験を少しでも活かして、今年こそ入賞するぞ!
(だからココは自分の努力次第)

さて、話は変わりまして先日、関口さんと浅原さんと合同トレーニングを行いました。

部位は背中。

今回は浅原さんにメニューを組んでもらいました。

まずはベントオーバーローイングから。

アップを済ませて、200kgでガンガン引きました^_^

重量級の2人に、ついていくので精いっぱいな私。

しかも、200kgのベントオーバーローなので、短パンのすり減りを考慮して、グリップが滑らかなバーを使いました。

…が、これが大誤算!

ストラップを使用しても、スルスルと手から離れてしまうのです。

うーん、ストラップがバーを噛んでくれないm(__)m

そんなこんなで、

200kg、10回、4セット
160kg、10回、4セット
130kg、10回、4セット

まで行ったら、

アンダーグリップに切り替えて
※逆手です。

130キロ、10回、4セット

とても長いローイングゾーンを終えると、次はフロントプルへ移動です。

これも関口さん、浅原さんはフルスタックの90kgをバシバシ引かれてました。

が、私はスタミナ&パワー不足で60kgあたりで設定(-.-)

こちらもフォームに気をつけながら5セット。

仕上げにロープーリーロウで7セット行って終了しました。

トレーニング中に関口さん、浅原さんとグリップの位置や握り方、姿勢の取り方やバーを迎えにいく位置などについてアドバイスをもらいながら行いました。

教科書に載っている基本フォームを理解した上で、限界まで追い込んだ時点からの体の使い方や絞り方など、とても勉強になりました。

まさに、「どう挙げるか」にも、こだわったトレーニングで、とても密度が濃かったです(*^^)v

うーん、背中のトレーニングは高重量デッドリフトに追加して、高重量ベントオーバーローも必須だなぁ。。。。

最後はみんなで写真をパシャリ。

とても楽しい時間となりましたが、2人の重量についていけず悔しいっすm(__)m

くそー、負けたくない(*_*;

次回のトレーニングでは置いていかれないように、もっとトレーニング追い込んで頑張ります!

押忍!