関口貴夫の筋トレ塾長日記

SHUT UP AND SQUAT! 2018/4/26(木)

IMG_1685

こんにちは!関口です。

昨日は週に1度の脚トレ日!スクワットを頑張りました。
トレーニングの世界ではスクワットは「ハードで疲れる種目」として知られていまして、「SHUT UP AND SQUAT!(男は黙ってスクワット!)」なる格言?もあるほどです。
確かに扱える重量や運動量の大きさもハードではあるのですが、そうした物理的・動作的なハードさでいえばスクワット以上にハードな事はいくらでもある訳で、例えば先日試合を終えたプロ格闘家・恐山陸奥太郎選手の日々の練習のハードさはスクワットの比ではないでしょう。

それなのに何故スクワットはハードだといわれるのでしょうか。

私が思うに、「やる/やらないを常に自分の意思で決めれらる」つまり「毎セット自分の精神力や根性を試される」という側面があるからではないかと。

スクワット中に「辛くなってきたけどまだまだ上げるぞ!」とどこまでも…それこそぶっ倒れるまで粘る事も出来るし、逆に「辛くなってきたから止めておこう」とサラリとバーベルをラックに戻す事も出来る訳で、セット中はまさに強気な自分と弱気な自分のせめぎ合い。

そんな自分の精神や根性?をいつでも試される種目、それがスクワットであり、そこがハードと言われる所以でしょう。
昨日の私はそこそこハードに出来ました。
次回もがんばります!!

加圧/パーソナル会員様のご予約はこちら047-403-2755
各コースのご予約はこちらから
BLOGS
スタッフブログ
筋トレ塾長日記

SHUT UP AND SQUAT! 2018/4/26(木)

IMG_1685

こんにちは!関口です。

昨日は週に1度の脚トレ日!スクワットを頑張りました。
トレーニングの世界ではスクワットは「ハードで疲れる種目」として知られていまして、「SHUT UP AND SQUAT!(男は黙ってスクワット!)」なる格言?もあるほどです。
確かに扱える重量や運動量の大きさもハードではあるのですが、そうした物理的・動作的なハードさでいえばスクワット以上にハードな事はいくらでもある訳で、例えば先日試合を終えたプロ格闘家・恐山陸奥太郎選手の日々の練習のハードさはスクワットの比ではないでしょう。

それなのに何故スクワットはハードだといわれるのでしょうか。

私が思うに、「やる/やらないを常に自分の意思で決めれらる」つまり「毎セット自分の精神力や根性を試される」という側面があるからではないかと。

スクワット中に「辛くなってきたけどまだまだ上げるぞ!」とどこまでも…それこそぶっ倒れるまで粘る事も出来るし、逆に「辛くなってきたから止めておこう」とサラリとバーベルをラックに戻す事も出来る訳で、セット中はまさに強気な自分と弱気な自分のせめぎ合い。

そんな自分の精神や根性?をいつでも試される種目、それがスクワットであり、そこがハードと言われる所以でしょう。
昨日の私はそこそこハードに出来ました。
次回もがんばります!!