関口貴夫の筋トレ塾長日記

O社長とM社長おススメの一冊!

20140808_110944.jpg

こんにちは!関口です。

先日、日頃から大変お世話になっている写真のO社長とのパーソナルトレーニング中に 「M社長(私も知ってる方です)おすすめの面白い本があって、しかも漫画だから1時間で読めるんだよ」 という話になりました。

O社長もM社長も私が大変尊敬する社長さまですから、お2人が読まれたとなれば私も読まずにいられません!

早速購入し、一気に読み切りました。

その本とは「コミック版:はじめの一歩を踏み出そう」です。

ストーリー仕立ての漫画になっているので読みやすく、内容もパーソナルトレーナーが起業した際に陥りがちな話だと思い、ハラハラしながら読みました。

私に限らず一人でパーソナル系のマイクロジムを立ち上げた方が読まれたら「俺(私)の事だわ…」と思うのではないでしょうか。

話の冒頭では主人公が「パイを焼く事が大好きで、皆がおいしいと言って食べてくれるのが嬉しくて、それが仕事になったら最高!」と、思い切って起業するのですが、朝から晩まで様々な業務に忙殺されるうちに最終的には「もうパイなんか焼きたくない」と疲れ果ててしまいます。

そこで次のステップへと進んでいく訳ですが、事業を行なうという事は「職人(現在視点)」「マネージャー(過去視点)」「起業家(未来視点)」の3つの顔を自分の事業の規模や時期(幼年期、青年期など)に合わせて変化させバランスを保つ必要があるという事でした。

私は以前から「自分がパーソナルトレーナーとして活動したことがなければこの仕事の面白さや大変さは分からないので、スタッフにもお客さまにも想いを伝える事はできない」と思っており、また逆に「トレーナーとしての実績や知識、技術は神レベルでも会社の運営は全く別物」と考えていましたが、これはどちらが重要か?という事ではなく、自分が心地良く感じる事業の規模と時期により必要なバランスがあるという事に気がつきました。

個人的には「職人」の時期は一度は必ず通るべき道だと思いますが、「職人」「マネージャー」「起業家」のバランスを保ちながらプレミアムフィットネスという会社を磨き上げていきたいと思いました。

その様な訳で、普段本を読まないトレーナーの方にも「コミック版:はじめの一歩を踏み出そう」オススメです!

加圧/パーソナル会員様のご予約はこちら047-403-2755
各コースのご予約はこちらから
BLOGS
スタッフブログ
食べて元気に!栄養管理士 ヨーコの健康ごはんレシピ
筋トレ塾長日記
ADVISOR
テクニカル池田佐和子-公式HP

O社長とM社長おススメの一冊!

20140808_110944.jpg

こんにちは!関口です。

先日、日頃から大変お世話になっている写真のO社長とのパーソナルトレーニング中に 「M社長(私も知ってる方です)おすすめの面白い本があって、しかも漫画だから1時間で読めるんだよ」 という話になりました。

O社長もM社長も私が大変尊敬する社長さまですから、お2人が読まれたとなれば私も読まずにいられません!

早速購入し、一気に読み切りました。

その本とは「コミック版:はじめの一歩を踏み出そう」です。

ストーリー仕立ての漫画になっているので読みやすく、内容もパーソナルトレーナーが起業した際に陥りがちな話だと思い、ハラハラしながら読みました。

私に限らず一人でパーソナル系のマイクロジムを立ち上げた方が読まれたら「俺(私)の事だわ…」と思うのではないでしょうか。

話の冒頭では主人公が「パイを焼く事が大好きで、皆がおいしいと言って食べてくれるのが嬉しくて、それが仕事になったら最高!」と、思い切って起業するのですが、朝から晩まで様々な業務に忙殺されるうちに最終的には「もうパイなんか焼きたくない」と疲れ果ててしまいます。

そこで次のステップへと進んでいく訳ですが、事業を行なうという事は「職人(現在視点)」「マネージャー(過去視点)」「起業家(未来視点)」の3つの顔を自分の事業の規模や時期(幼年期、青年期など)に合わせて変化させバランスを保つ必要があるという事でした。

私は以前から「自分がパーソナルトレーナーとして活動したことがなければこの仕事の面白さや大変さは分からないので、スタッフにもお客さまにも想いを伝える事はできない」と思っており、また逆に「トレーナーとしての実績や知識、技術は神レベルでも会社の運営は全く別物」と考えていましたが、これはどちらが重要か?という事ではなく、自分が心地良く感じる事業の規模と時期により必要なバランスがあるという事に気がつきました。

個人的には「職人」の時期は一度は必ず通るべき道だと思いますが、「職人」「マネージャー」「起業家」のバランスを保ちながらプレミアムフィットネスという会社を磨き上げていきたいと思いました。

その様な訳で、普段本を読まないトレーナーの方にも「コミック版:はじめの一歩を踏み出そう」オススメです!