関口貴夫の筋トレ塾長日記

三流の意味、今は分かるんです。

こんにちは!関口です。

以前の職場で私が悩んでいた事のひとつに「スタッフの挨拶や表情など、定量化することが難しい”雰囲気”に対しての注意やアドバイスをしようとすると、気をつけて話していても言われたスタッフにとっては人格を否定されたような気持ちにさせてしまう」という事がありました。

「人格は素敵なのに暗い表情じゃもったいないよ!」と、言いたい事は単純なはずなのに、気を遣えば遣う程上手く伝えられなくて結構真剣に悩んでいた当時の私はあるセミナーに参加した際にその旨を質問したんです。

「笑顔や表情など、定量化ができない事に対してアドバイスする場合、アドバイスされた方からすると人格を否定されたように捉えられてしまうケースがあるのですが、どのようにすればいいでしょうか…」と。

すると、講師の方から「それは関口さんも、そのスタッフも(考えかたが)三流だ」と一言(笑)。

そして「環境を変えるしかない」とも。

言われた当時は「ゲゲ…皆の前で三流って言われてしまったわ~」と若干恥ずかしいような下を向きたい気持ちでしたが、その後数年が経過した現在、その意味が少しばかり理解できるようになりました。

確かに三流だったと。 

何故、理解できるのかといいますと、現在はスタッフの挨拶や態度、表情などで悩む事は全くないからです。

…と言っても最高のおもてなしができているかといえば全くそんな事はないのですが、現在のプレミアムフィットネスには理想とする姿がありますので、基本的に注意がしやすいという事です。

目指している理想に対して、こうしたほうが良いよね、ここが弱かったよね…など、私に対しても言ってくれますし、それを言われてムッとしたりはせず、むしろ良い気づきです。

そのような訳で、一流には程遠いですが、手前味噌ながら素敵なスタッフと目指す理想に一歩ずつ進んでいきたいと思います。

加圧/パーソナル会員様のご予約はこちら047-403-2755
各コースのご予約はこちらから
BLOGS
スタッフブログ
食べて元気に!栄養管理士 ヨーコの健康ごはんレシピ
筋トレ塾長日記
ADVISOR
テクニカル池田佐和子-公式HP

三流の意味、今は分かるんです。

こんにちは!関口です。

以前の職場で私が悩んでいた事のひとつに「スタッフの挨拶や表情など、定量化することが難しい”雰囲気”に対しての注意やアドバイスをしようとすると、気をつけて話していても言われたスタッフにとっては人格を否定されたような気持ちにさせてしまう」という事がありました。

「人格は素敵なのに暗い表情じゃもったいないよ!」と、言いたい事は単純なはずなのに、気を遣えば遣う程上手く伝えられなくて結構真剣に悩んでいた当時の私はあるセミナーに参加した際にその旨を質問したんです。

「笑顔や表情など、定量化ができない事に対してアドバイスする場合、アドバイスされた方からすると人格を否定されたように捉えられてしまうケースがあるのですが、どのようにすればいいでしょうか…」と。

すると、講師の方から「それは関口さんも、そのスタッフも(考えかたが)三流だ」と一言(笑)。

そして「環境を変えるしかない」とも。

言われた当時は「ゲゲ…皆の前で三流って言われてしまったわ~」と若干恥ずかしいような下を向きたい気持ちでしたが、その後数年が経過した現在、その意味が少しばかり理解できるようになりました。

確かに三流だったと。 

何故、理解できるのかといいますと、現在はスタッフの挨拶や態度、表情などで悩む事は全くないからです。

…と言っても最高のおもてなしができているかといえば全くそんな事はないのですが、現在のプレミアムフィットネスには理想とする姿がありますので、基本的に注意がしやすいという事です。

目指している理想に対して、こうしたほうが良いよね、ここが弱かったよね…など、私に対しても言ってくれますし、それを言われてムッとしたりはせず、むしろ良い気づきです。

そのような訳で、一流には程遠いですが、手前味噌ながら素敵なスタッフと目指す理想に一歩ずつ進んでいきたいと思います。