関口貴夫の筋トレ塾長日記

この時期、良く眠るには

こんにちは!関口です。

疲労回復のためには何といっても「よく眠る事」が一番ではないでしょうか。

良く眠るために枕を変えたり、寝る前にストレッチをしたり、ホットミルクを飲んだりというのはよく聞きますが、意外と盲点なのは 「朝日を浴びること」です。

人間には視床下部の視交叉上核という部分に体内時計の中枢があるのですが、この体内時計は生活の中で少しずつズレてきます。

ズレというのはつまり、夜になっても眠くならないという状況です。

そのズレを修正する方法が「朝日を浴びる事」なのですが、朝日を浴びると何が良いのか?といいますと、実は「メラトニン」というリラックスホルモンを抑制させることができるんです。

実はこのメラトニンは一度抑制を受けると15時間後に再び分泌されるというメカニズムがあります。

これは机上の理論ではなく、私の実体験でもやはり朝日を浴びて犬の朝散歩をした夜は間違いなく熟睡(本を読みながらの寝落ち)ですので、本当です!

そのような訳で、明日の朝目覚めたらカーテンを思いきり空けて網膜で光を感じてみてくださいね。

……と、この記事は以前お客さま向けにメルマガで配信したものの短縮版ですが、この梅雨の時期は更に 「寝る1時間前に寝室を冷やしておく」 事をお勧めします。

個人的には冷房よりもドライの方が快適に感じますが、どちらにせよ寝る間際になってクーラーを入れてもしばらくは「暑い暑い~」 といった具合で快適とは程遠い状態ですから、ソリッドに深く眠るためには予めカラッとひんやりした部屋にしておく準備が意外と大切です。

そして寝る間際に2時間後に切れるようにタイマーをセットすれば朝まで快適です。

寝苦しい夜には是非お試しください。

加圧/パーソナル会員様のご予約はこちら047-403-2755
各コースのご予約はこちらから
BLOGS
スタッフブログ
食べて元気に!栄養管理士 ヨーコの健康ごはんレシピ
筋トレ塾長日記
ADVISOR
テクニカル池田佐和子-公式HP

この時期、良く眠るには

こんにちは!関口です。

疲労回復のためには何といっても「よく眠る事」が一番ではないでしょうか。

良く眠るために枕を変えたり、寝る前にストレッチをしたり、ホットミルクを飲んだりというのはよく聞きますが、意外と盲点なのは 「朝日を浴びること」です。

人間には視床下部の視交叉上核という部分に体内時計の中枢があるのですが、この体内時計は生活の中で少しずつズレてきます。

ズレというのはつまり、夜になっても眠くならないという状況です。

そのズレを修正する方法が「朝日を浴びる事」なのですが、朝日を浴びると何が良いのか?といいますと、実は「メラトニン」というリラックスホルモンを抑制させることができるんです。

実はこのメラトニンは一度抑制を受けると15時間後に再び分泌されるというメカニズムがあります。

これは机上の理論ではなく、私の実体験でもやはり朝日を浴びて犬の朝散歩をした夜は間違いなく熟睡(本を読みながらの寝落ち)ですので、本当です!

そのような訳で、明日の朝目覚めたらカーテンを思いきり空けて網膜で光を感じてみてくださいね。

……と、この記事は以前お客さま向けにメルマガで配信したものの短縮版ですが、この梅雨の時期は更に 「寝る1時間前に寝室を冷やしておく」 事をお勧めします。

個人的には冷房よりもドライの方が快適に感じますが、どちらにせよ寝る間際になってクーラーを入れてもしばらくは「暑い暑い~」 といった具合で快適とは程遠い状態ですから、ソリッドに深く眠るためには予めカラッとひんやりした部屋にしておく準備が意外と大切です。

そして寝る間際に2時間後に切れるようにタイマーをセットすれば朝まで快適です。

寝苦しい夜には是非お試しください。