関口貴夫の筋トレ塾長日記

縦糸と横糸。進化と進歩。

こんにちは!関口です。

先日、〝本のソムリエ”として有名な清水克衛氏のセミナーに参加してきました。

たまたま商工会議所さんからの郵便物にセミナー案内チラシが入っており、「本のソムリエとはなんぞや!?」と軽い気持ちで申し込んだのですが、予想していた以上に学び多きセミナーでした。

特に心に残った事は2つありました。

ひとつは、本には「縦糸の本と横糸の本」があるという事。

縦糸の本というのは、時代が経過しても脈々と読み続けられている本の事で、横糸というのは、すぐに廃れてしまうような、その時々の流行りやハウツー本の事だそうです。

当然のことながら、縦糸の読書をしましょうと言われていました。

※普段勉強会などでお世話になり、大変尊敬している方もやはり「ハウツーや成功事例ではなく原理原則を!」といつも言われているのですが、同じ事だなぁ~と強く心に残りました。

そしてもうひとつは、進化と進歩の話。

森や川などは放っておけば自然と良い方向に発展していく「循環の線」があるそうなのですが、一方で人間がその線から外れて独特に発展していった線を「進化」と呼ぶそうです。

進化の例としては石炭→石油→原発のような感じです。

しかし、その進化が行き過ぎると「何かおかしいかも?」と過ちに気付き、本来の自然な姿、つまり「循環の線」に戻ろうと舵を切るのですが、これが「進歩」なのだそうです。

この先、道に迷ったり行き詰まるような事があれば「循環の線はどこか?」を考えてみようと思いました。

■プレミアムフィットネスホームページ

■スタッフブログ/きょうの出来事

■関口貴夫の起業奮闘日記

加圧/パーソナル会員様のご予約はこちら047-403-2755
各コースのご予約はこちらから
BLOGS
スタッフブログ
筋トレ塾長日記

縦糸と横糸。進化と進歩。

こんにちは!関口です。

先日、〝本のソムリエ”として有名な清水克衛氏のセミナーに参加してきました。

たまたま商工会議所さんからの郵便物にセミナー案内チラシが入っており、「本のソムリエとはなんぞや!?」と軽い気持ちで申し込んだのですが、予想していた以上に学び多きセミナーでした。

特に心に残った事は2つありました。

ひとつは、本には「縦糸の本と横糸の本」があるという事。

縦糸の本というのは、時代が経過しても脈々と読み続けられている本の事で、横糸というのは、すぐに廃れてしまうような、その時々の流行りやハウツー本の事だそうです。

当然のことながら、縦糸の読書をしましょうと言われていました。

※普段勉強会などでお世話になり、大変尊敬している方もやはり「ハウツーや成功事例ではなく原理原則を!」といつも言われているのですが、同じ事だなぁ~と強く心に残りました。

そしてもうひとつは、進化と進歩の話。

森や川などは放っておけば自然と良い方向に発展していく「循環の線」があるそうなのですが、一方で人間がその線から外れて独特に発展していった線を「進化」と呼ぶそうです。

進化の例としては石炭→石油→原発のような感じです。

しかし、その進化が行き過ぎると「何かおかしいかも?」と過ちに気付き、本来の自然な姿、つまり「循環の線」に戻ろうと舵を切るのですが、これが「進歩」なのだそうです。

この先、道に迷ったり行き詰まるような事があれば「循環の線はどこか?」を考えてみようと思いました。

■プレミアムフィットネスホームページ

■スタッフブログ/きょうの出来事

■関口貴夫の起業奮闘日記