関口貴夫の筋トレ塾長日記

昼の日差しが強いほど、夜の闇もまた深い。

こんにちは!関口です。

先日、お客さまとの会話の中で「採用面接で見るポイント」という話になったのですが、非常に勉強になりましたのでブログに書きます。

そのポイントは「過ぎる人」ということでした。

説明しますと、「過ぎる」というのは「too much」の意味で、一見すると好印象だけど、何だかやたらと元気過ぎる人。腰が低過ぎる人。丁寧過ぎる人。熱過ぎる人。前向き過ぎる人。

そんな「過ぎる人」は採用後、大体続かないそうです。

過ぎるの基準は時と場合によって異なりますが、私の拙い経験でも思い当たるフシがたくさんあります。

ぶちまけた話をすれば、「わかるわぁ~」と思いました。

例えて言えば、「昼の日差しが強いほど、夜の闇もまた深い」という事でしょうか(笑)。

かといって、「元気出さなくてもいい」とか「熱くなくてもいい」という極端な話ではなく、そういったものは自然体で静かに滲み出てくるのがいいですよね。

 元気、丁寧、熱い思いなんかがオーバーフロー現象でどうしてもジワジワ溢れ出てしまう、そんな会社にしたいものです。

■プレミアムフィットネスホームページ

■スタッフブログ/きょうの出来事

■関口貴夫の起業奮闘日記

加圧/パーソナル会員様のご予約はこちら047-403-2755
各コースのご予約はこちらから
BLOGS
スタッフブログ
筋トレ塾長日記

昼の日差しが強いほど、夜の闇もまた深い。

こんにちは!関口です。

先日、お客さまとの会話の中で「採用面接で見るポイント」という話になったのですが、非常に勉強になりましたのでブログに書きます。

そのポイントは「過ぎる人」ということでした。

説明しますと、「過ぎる」というのは「too much」の意味で、一見すると好印象だけど、何だかやたらと元気過ぎる人。腰が低過ぎる人。丁寧過ぎる人。熱過ぎる人。前向き過ぎる人。

そんな「過ぎる人」は採用後、大体続かないそうです。

過ぎるの基準は時と場合によって異なりますが、私の拙い経験でも思い当たるフシがたくさんあります。

ぶちまけた話をすれば、「わかるわぁ~」と思いました。

例えて言えば、「昼の日差しが強いほど、夜の闇もまた深い」という事でしょうか(笑)。

かといって、「元気出さなくてもいい」とか「熱くなくてもいい」という極端な話ではなく、そういったものは自然体で静かに滲み出てくるのがいいですよね。

 元気、丁寧、熱い思いなんかがオーバーフロー現象でどうしてもジワジワ溢れ出てしまう、そんな会社にしたいものです。

■プレミアムフィットネスホームページ

■スタッフブログ/きょうの出来事

■関口貴夫の起業奮闘日記