関口貴夫の筋トレ塾長日記

M田さん親子合同トレーニング! 2016/3/23

mたさん
mたさん2
こんにちは!関口です。

昨日のDr.筋トレ塾にはM田さま親子が参加してくれました。

お母さんは私が作成した筋トレメニュー。
娘さんは神経系の発達を促すための特別トレメニュー。

親子は基本的に別メニュー構成なのですが、お母さんが背中を鍛えるラットマシンでトレーニング中は娘さんが横隔膜を引き上げた姿勢を保つよう的確にアドバイスをしてくれたり(写真1)、ランジでは膝がグラつかないように見事なタッピングで中臀筋を促通してくれたりして(写真2)、お母さんのトレーニングを娘さんがばっちりサポート!

お母さんはもうとりあえず頑張るしかない状態(笑)

トレーニング終了後は親子で出来るペアストレッチをいくつか紹介させて頂きましたが、娘さんはチアダンスとバレエを専門にやられているため体が非常に柔らかく、ペアストレッチ中も「もっと伸びるよ~」と余裕の表情でした。

それでもバレエのトップどころと比べればまだまだ硬いそうですから、日々のストレッチは必須ですね。

競技選手が自動的な可動域を高める…つまりアクティブROMを確保するためには、自分で行なうアクティブかつダイナミックなストレッチを競技特性に合わせてやり込む必要がありますが、まずはペアストレッチで「他動的に」伸ばしながら可動域を広げていく事は柔軟性向上の基本になりますから、娘さんは可動域を高めて競技のパフォーマンスを高めるために、お母さんは血流促進と疲労回復手段として、ペアストレッチを是非毎日取り入れてくださいね。

タイミングとしてはお風呂上りとか寝る前なんかがお薦めです。

あ!お母さんは左のお尻を軟式野球ボールでグリグリするのもお忘れなく!

M田さん、本日は楽しいトレーニングをありがとうございました。

またトレーニングとストレッチと写真撮影(!?)で盛り上がりましょうね~(^.^)

加圧/パーソナル会員様のご予約はこちら047-403-2755
各コースのご予約はこちらから
BLOGS
スタッフブログ
筋トレ塾長日記

M田さん親子合同トレーニング! 2016/3/23

mたさん
mたさん2
こんにちは!関口です。

昨日のDr.筋トレ塾にはM田さま親子が参加してくれました。

お母さんは私が作成した筋トレメニュー。
娘さんは神経系の発達を促すための特別トレメニュー。

親子は基本的に別メニュー構成なのですが、お母さんが背中を鍛えるラットマシンでトレーニング中は娘さんが横隔膜を引き上げた姿勢を保つよう的確にアドバイスをしてくれたり(写真1)、ランジでは膝がグラつかないように見事なタッピングで中臀筋を促通してくれたりして(写真2)、お母さんのトレーニングを娘さんがばっちりサポート!

お母さんはもうとりあえず頑張るしかない状態(笑)

トレーニング終了後は親子で出来るペアストレッチをいくつか紹介させて頂きましたが、娘さんはチアダンスとバレエを専門にやられているため体が非常に柔らかく、ペアストレッチ中も「もっと伸びるよ~」と余裕の表情でした。

それでもバレエのトップどころと比べればまだまだ硬いそうですから、日々のストレッチは必須ですね。

競技選手が自動的な可動域を高める…つまりアクティブROMを確保するためには、自分で行なうアクティブかつダイナミックなストレッチを競技特性に合わせてやり込む必要がありますが、まずはペアストレッチで「他動的に」伸ばしながら可動域を広げていく事は柔軟性向上の基本になりますから、娘さんは可動域を高めて競技のパフォーマンスを高めるために、お母さんは血流促進と疲労回復手段として、ペアストレッチを是非毎日取り入れてくださいね。

タイミングとしてはお風呂上りとか寝る前なんかがお薦めです。

あ!お母さんは左のお尻を軟式野球ボールでグリグリするのもお忘れなく!

M田さん、本日は楽しいトレーニングをありがとうございました。

またトレーニングとストレッチと写真撮影(!?)で盛り上がりましょうね~(^.^)