関口貴夫の筋トレ塾長日記

オリジナルドリンク! 2015/1/25

20150124_195438.jpg

こんにちは!関口です。

日曜はトレーニング関連の話を聞いてください。

ハードなトレーニングを支えるのは何もシューズやベルトだけではありません。

意外と見落としがちなのがトレーニング中に飲むドリンクではないでしょうか。

市販のスポーツドリンクは「アミノ酸1000mg!」とか記載されていますが、よく考えてみれば「1g」だけですから、量が少なすぎます。

また、含まれる糖質はほとんど果糖ブドウ糖液なのですが、実はこれは速やかに血糖値を上げてエネルギーにはなりにくく、また中性脂肪になりやすいという理由からトレーニング中のエネルギーには全く適していません。

※普段がOKというわけではありませんよ。

そこで、オリジナルドリンクを作ってみてはいかがでしょうか。

トレーニング自体は辛い、重い、苦しいばかりで何も楽しくないかもしれませんが、自分だけのオリジナルドリンクを作って飲むのは楽しいですし、それによってトレーニングの質はかなり左右されますからね。

たとえばBCAAやグルタミンはお約束、鉄板レベル。

必須アミノ酸をドカッと入れるのもアグレッシブ。いいですね。

アルギニン辺りが入ってきたら相当マニアックな感じ!?

忘れてはいけない肝心要の糖質ですが、トレーニング中にはブドウ糖かデキストリンで決まりでしょう。

速やかに血糖値を上げますが、トレーニング中に分泌されるアドレナリンやグルカゴンの働きで血糖値の急降下は防げると思われますので、理に適っています。

ネットで粉飴なんかを購入していたらかなりの通でしょう!?

私はシンプルにスイカ味のBCAA&グルタミンとグリコのCCDという組み合わせが好きで愛用しています。

スイカ味とデキストリンの優しい甘さのハーモニーは最高で、これが飲みたいがためにトレーニングをする、みたいなとこもありますから、モチベーションツールとしてもオリジナルドリンクお勧めです(^^)/

加圧/パーソナル会員様のご予約はこちら047-403-2755
各コースのご予約はこちらから
BLOGS
スタッフブログ
食べて元気に!栄養管理士 ヨーコの健康ごはんレシピ
筋トレ塾長日記
ADVISOR
テクニカル池田佐和子-公式HP

オリジナルドリンク! 2015/1/25

20150124_195438.jpg

こんにちは!関口です。

日曜はトレーニング関連の話を聞いてください。

ハードなトレーニングを支えるのは何もシューズやベルトだけではありません。

意外と見落としがちなのがトレーニング中に飲むドリンクではないでしょうか。

市販のスポーツドリンクは「アミノ酸1000mg!」とか記載されていますが、よく考えてみれば「1g」だけですから、量が少なすぎます。

また、含まれる糖質はほとんど果糖ブドウ糖液なのですが、実はこれは速やかに血糖値を上げてエネルギーにはなりにくく、また中性脂肪になりやすいという理由からトレーニング中のエネルギーには全く適していません。

※普段がOKというわけではありませんよ。

そこで、オリジナルドリンクを作ってみてはいかがでしょうか。

トレーニング自体は辛い、重い、苦しいばかりで何も楽しくないかもしれませんが、自分だけのオリジナルドリンクを作って飲むのは楽しいですし、それによってトレーニングの質はかなり左右されますからね。

たとえばBCAAやグルタミンはお約束、鉄板レベル。

必須アミノ酸をドカッと入れるのもアグレッシブ。いいですね。

アルギニン辺りが入ってきたら相当マニアックな感じ!?

忘れてはいけない肝心要の糖質ですが、トレーニング中にはブドウ糖かデキストリンで決まりでしょう。

速やかに血糖値を上げますが、トレーニング中に分泌されるアドレナリンやグルカゴンの働きで血糖値の急降下は防げると思われますので、理に適っています。

ネットで粉飴なんかを購入していたらかなりの通でしょう!?

私はシンプルにスイカ味のBCAA&グルタミンとグリコのCCDという組み合わせが好きで愛用しています。

スイカ味とデキストリンの優しい甘さのハーモニーは最高で、これが飲みたいがためにトレーニングをする、みたいなとこもありますから、モチベーションツールとしてもオリジナルドリンクお勧めです(^^)/