関口貴夫の筋トレ塾長日記

加圧とかけましてクレイジーソルトと解きました。その心は~ 2015/1/18

こんにちは!関口です。

日曜はトレーニングの話を聞いてください。

先日の背中トレでは恥ずかしながら腰がギックリきてしまい少し焦りましたが、コンテストに向けて調整を開始した身としましては何日もトレーニングを休む訳にもいきません。

しかし重たいバーベルはまだちょっと不安…。

体幹トレとかは別にいらないし…。

さあ何をしましょ。

そんな時に便利なのはやはり加圧トレーニング。

もともと加圧は過去に私自身がトレーニングで高重量ばかりを追い求めるのに疲れてしまった時期に何か新たなバリエーション、ケミカルストレス刺激を~と取り入れたのが最初です。

昔も今も私の加圧に対する立ち位置と考えは変わらないのですが、加圧はあくまでも基本的なトレーニングのスパイス的な感じで、絶対になければならない…というモノではなく、選択肢の一つとして持っていると何かと便利、というものです。

例えれば加圧はおいしい調味料みたいなもので(クレイジーソルトとか)、おいしい料理があるとより活きるという感じですかね。

ですから私は加圧信者?でもないですし、また否定する事もありません。
実際、加圧の効果も実感していますからね。

※しかし加圧だけで何でもOK!みたいなのはダメでしょう(クレイジーソルトだけ持っていてもダメですからね(笑))

そんな加圧、私の場合は腕、脚共に回数を決めず、ひたすら動かなくなるまで動かし続ける×数セット繰り替えすというやり方で、短時間で一気に終了させます。

余談ですが、自分で自分に加圧ベルトを巻く時は、マニュアルから脱線して結構乱暴に強く巻き付けるのは加圧インストラクターあるあるでしょう??

…私だけかな。

まあ、そんな加圧のおかげで何とか腰も休めつつ各部位を追い込めていますので、来週辺りからはまたガンガンバーベル持ち上げたいと思います。

加圧/パーソナル会員様のご予約はこちら047-403-2755
各コースのご予約はこちらから
BLOGS
スタッフブログ
食べて元気に!栄養管理士 ヨーコの健康ごはんレシピ
筋トレ塾長日記
ADVISOR
テクニカル池田佐和子-公式HP

加圧とかけましてクレイジーソルトと解きました。その心は~ 2015/1/18

こんにちは!関口です。

日曜はトレーニングの話を聞いてください。

先日の背中トレでは恥ずかしながら腰がギックリきてしまい少し焦りましたが、コンテストに向けて調整を開始した身としましては何日もトレーニングを休む訳にもいきません。

しかし重たいバーベルはまだちょっと不安…。

体幹トレとかは別にいらないし…。

さあ何をしましょ。

そんな時に便利なのはやはり加圧トレーニング。

もともと加圧は過去に私自身がトレーニングで高重量ばかりを追い求めるのに疲れてしまった時期に何か新たなバリエーション、ケミカルストレス刺激を~と取り入れたのが最初です。

昔も今も私の加圧に対する立ち位置と考えは変わらないのですが、加圧はあくまでも基本的なトレーニングのスパイス的な感じで、絶対になければならない…というモノではなく、選択肢の一つとして持っていると何かと便利、というものです。

例えれば加圧はおいしい調味料みたいなもので(クレイジーソルトとか)、おいしい料理があるとより活きるという感じですかね。

ですから私は加圧信者?でもないですし、また否定する事もありません。
実際、加圧の効果も実感していますからね。

※しかし加圧だけで何でもOK!みたいなのはダメでしょう(クレイジーソルトだけ持っていてもダメですからね(笑))

そんな加圧、私の場合は腕、脚共に回数を決めず、ひたすら動かなくなるまで動かし続ける×数セット繰り替えすというやり方で、短時間で一気に終了させます。

余談ですが、自分で自分に加圧ベルトを巻く時は、マニュアルから脱線して結構乱暴に強く巻き付けるのは加圧インストラクターあるあるでしょう??

…私だけかな。

まあ、そんな加圧のおかげで何とか腰も休めつつ各部位を追い込めていますので、来週辺りからはまたガンガンバーベル持ち上げたいと思います。