関口貴夫の筋トレ塾長日記

What is JIKU

こんにちは!関口です。

日曜はトレーニングの話を聞いてください。

「軸がブレている」

「軸を意識して」
など、「軸」をキーワードにした表現をよく耳にしますが、本当の意味で「軸が取れている」とはどういった状態でしょうか。

普通は水平面、前額面、矢状面で~という切り口から考えるのがトレーナー、スポーツ指導者なのでしょうが、もっとマクロな切り口から「軸」を考えると、

「エネルギーが漲っている状態」

「神経筋、内臓、メンタルに至るまでマイナス因子がない状態」

みたいな感じになるのではないでしょうか。

私は何もヤバ系スピリチュアルになった訳ではないのですが(むしろ全然分からないタイプです)、最近なんとなくそういった意味での軸が大事だと感じるんです。

で、全く自己流かつ感覚的な話なのですが、そんな軸が崩れていないかどうかをチェックするのに私がやるのはデッドリフトという床から重いバーベルを引き上げる種目で、私の場合、100㎏くらいだと特に何も感じないのですが、140㎏を超えた辺りから床にプレートを「コツン」とぶつけた時に左右のプレートが揃って同時に「コツン」と鳴る時は軸が取れている証拠です。

調子いま一つ…つまり軸が崩れている時は左右のプレートどちらかが先に床に当たってしまうので「コツン、コツン」と2度鳴りになってしまいます。

あくまで私の感覚的なチェック方法ですが、良い軸を作っていきたいなぁ~と感じるこの頃です。

今日は以上です。

加圧/パーソナル会員様のご予約はこちら047-403-2755
各コースのご予約はこちらから
BLOGS
スタッフブログ
食べて元気に!栄養管理士 ヨーコの健康ごはんレシピ
筋トレ塾長日記
ADVISOR
テクニカル池田佐和子-公式HP

What is JIKU

こんにちは!関口です。

日曜はトレーニングの話を聞いてください。

「軸がブレている」

「軸を意識して」
など、「軸」をキーワードにした表現をよく耳にしますが、本当の意味で「軸が取れている」とはどういった状態でしょうか。

普通は水平面、前額面、矢状面で~という切り口から考えるのがトレーナー、スポーツ指導者なのでしょうが、もっとマクロな切り口から「軸」を考えると、

「エネルギーが漲っている状態」

「神経筋、内臓、メンタルに至るまでマイナス因子がない状態」

みたいな感じになるのではないでしょうか。

私は何もヤバ系スピリチュアルになった訳ではないのですが(むしろ全然分からないタイプです)、最近なんとなくそういった意味での軸が大事だと感じるんです。

で、全く自己流かつ感覚的な話なのですが、そんな軸が崩れていないかどうかをチェックするのに私がやるのはデッドリフトという床から重いバーベルを引き上げる種目で、私の場合、100㎏くらいだと特に何も感じないのですが、140㎏を超えた辺りから床にプレートを「コツン」とぶつけた時に左右のプレートが揃って同時に「コツン」と鳴る時は軸が取れている証拠です。

調子いま一つ…つまり軸が崩れている時は左右のプレートどちらかが先に床に当たってしまうので「コツン、コツン」と2度鳴りになってしまいます。

あくまで私の感覚的なチェック方法ですが、良い軸を作っていきたいなぁ~と感じるこの頃です。

今日は以上です。