関口貴夫の筋トレ塾長日記

スクワットで何故か笑いのツボにはまった話 2015/1/21

こんにちは!関口です。

年明けからスタートした筋トレ塾には、スポーツクラブ未経験の方も大勢ご参加いただいております。

筋トレ塾では「筋力をつける事」を目的としていますので、ストレッチや軽体操だけではなく、基本メニューとして「スクワット」を段階的に導入しているのですが、たかがスクワット、されどスクワットという事で、可動域や足幅はもちろん、サスペンションで行うか壁にボールを挟むか自重で行うか…などなど、同じスクワットでもお客様それぞれ違ったフォームで実施して頂いております。

「絶対こう動かなければならない!」という決め事がないのも筋トレの楽しいところですから、足幅も角度も握り方も皆同じにする必要は全くなく、ダイナミックに気持ちよく動けるポイントで行なう事が大切だと考えていますので、筋トレ塾に於いて「これはダメ」はありません。

しかし、「これは危ない」と、「こうした方が効果的」

…というのはありますので、そのポイントを見つけるのが私の役目と思っております。

そんなスクワット、本日初めて10キロのバーベルを担いでスクワットを経験されたお客様曰く、

「私の人生でこんなことするなんて思いもしなかったわ~!!」と、バーベルを担いだご自身の姿に驚かれていました。

そして何故か笑いのツボにはまったらしく、大笑いでラックにバーベルを戻して締めくくりましたが、それを見ていた全員も何故だか可笑しくなり、吹き出してしまいました。

いやぁ、筋トレで笑いが伝染していくなんて最高ですね。

加圧/パーソナル会員様のご予約はこちら047-403-2755
各コースのご予約はこちらから
BLOGS
スタッフブログ
食べて元気に!栄養管理士 ヨーコの健康ごはんレシピ
筋トレ塾長日記
ADVISOR
テクニカル池田佐和子-公式HP

スクワットで何故か笑いのツボにはまった話 2015/1/21

こんにちは!関口です。

年明けからスタートした筋トレ塾には、スポーツクラブ未経験の方も大勢ご参加いただいております。

筋トレ塾では「筋力をつける事」を目的としていますので、ストレッチや軽体操だけではなく、基本メニューとして「スクワット」を段階的に導入しているのですが、たかがスクワット、されどスクワットという事で、可動域や足幅はもちろん、サスペンションで行うか壁にボールを挟むか自重で行うか…などなど、同じスクワットでもお客様それぞれ違ったフォームで実施して頂いております。

「絶対こう動かなければならない!」という決め事がないのも筋トレの楽しいところですから、足幅も角度も握り方も皆同じにする必要は全くなく、ダイナミックに気持ちよく動けるポイントで行なう事が大切だと考えていますので、筋トレ塾に於いて「これはダメ」はありません。

しかし、「これは危ない」と、「こうした方が効果的」

…というのはありますので、そのポイントを見つけるのが私の役目と思っております。

そんなスクワット、本日初めて10キロのバーベルを担いでスクワットを経験されたお客様曰く、

「私の人生でこんなことするなんて思いもしなかったわ~!!」と、バーベルを担いだご自身の姿に驚かれていました。

そして何故か笑いのツボにはまったらしく、大笑いでラックにバーベルを戻して締めくくりましたが、それを見ていた全員も何故だか可笑しくなり、吹き出してしまいました。

いやぁ、筋トレで笑いが伝染していくなんて最高ですね。