関口貴夫の筋トレ塾長日記

やっぱライブ! 2015/5/12 

こんにちは!

Dr.筋トレ塾塾長の関口です。

ボディビル東京オープンを観戦して改めて実感した「ライブの影響力」の話を聞いてください。

私はこれまでボディビル競技を結構真剣に取り組んできましたが、最近はジムの運営や仕事に夢中になり、ボディビル(特に競技)に対してのモチベーション、優先順位は下がる一方でした。

しばらくコンテストはいいかな~と。

で、一旦選手としての流れから外れてみると、トレーニング自体は続けているものの、コンテストに参加される選手のSNSでのコメントや写真を見ても別世界の話というか、「ホントすごいな」という傍観者的な感覚になっていました。

そんな中で先日の東京オープン。

まさにライブ、リアルの場。

一気に熱い気持ち湧いてくるから不思議です。

「クソーッ!何で自分は選手側にいないんだ!」と少しだけ思いましたから、私もまだまだ情熱あるみたい(  ・`д・´)

コンテストにかける思い、諸々の大変な準備は勝利を目指す選手にしか理解できないモノで、「緊急/重要」「仕事/家族」といった同一線上のマトリクスでは図れない人生においての「特別な何か」ですね(^_-)

そんな事を考えました。

加圧/パーソナル会員様のご予約はこちら047-403-2755
各コースのご予約はこちらから
BLOGS
スタッフブログ
筋トレ塾長日記

やっぱライブ! 2015/5/12 

こんにちは!

Dr.筋トレ塾塾長の関口です。

ボディビル東京オープンを観戦して改めて実感した「ライブの影響力」の話を聞いてください。

私はこれまでボディビル競技を結構真剣に取り組んできましたが、最近はジムの運営や仕事に夢中になり、ボディビル(特に競技)に対してのモチベーション、優先順位は下がる一方でした。

しばらくコンテストはいいかな~と。

で、一旦選手としての流れから外れてみると、トレーニング自体は続けているものの、コンテストに参加される選手のSNSでのコメントや写真を見ても別世界の話というか、「ホントすごいな」という傍観者的な感覚になっていました。

そんな中で先日の東京オープン。

まさにライブ、リアルの場。

一気に熱い気持ち湧いてくるから不思議です。

「クソーッ!何で自分は選手側にいないんだ!」と少しだけ思いましたから、私もまだまだ情熱あるみたい(  ・`д・´)

コンテストにかける思い、諸々の大変な準備は勝利を目指す選手にしか理解できないモノで、「緊急/重要」「仕事/家族」といった同一線上のマトリクスでは図れない人生においての「特別な何か」ですね(^_-)

そんな事を考えました。