関口貴夫の筋トレ塾長日記

偽バリ過バリ。これからの働き方。 2015/1/3

20150103_082727.jpg

こんにちは!関口です。

「偽装バリバリ」「過労バリバリ」という言葉をご存知でしょうか。

恥ずかしながら私は今朝の新聞ではじめて知ったのですが、偽装バリバリとはダラダラと長時間働く事で、過労バリバリとは仕事が過度に集中して心身が消耗した状態という事です。

新橋のほろ酔いサラリーマン50人に聞いたとところ、半数の人は身近に「偽装バリバリがいる」と答えたそうで、例えば

「なんで残っているのか分からない人が多い」→残業目当てを疑う

「ムダな仕事が多い」→組織の問題を指摘

などで、あちこちに無駄な残業がある事が分かったそうです。

働き手は人口減でどんどん減り、偽装(偽バリ)を抱える職場の余力も乏しくなり、結果的に会社を背負う真のバリバリ(過バリ)に仕事が集中し傷んでしまう懸念があるという事で、時間と給料の関係を見直す時期に入っている、と。

そりゃそうですよね。

しかし「残業代の概念をなくし成果で給料をもらう」という議論は労働組合が「働きづめになる」事を警戒し、なかなか進まないという事でした。

「日経新聞の記事は大企業の問題だから~」とはいえ、対岸の火事では収まらないであろう「これからの働き方」

皆様はどう思われましたか。

ここからは個人的な考えなのですが、正直なところ私は「長時間働いたから残業代を貰う」や「残業ダメ。夜8時退社」などはいま一つピンと来ないんです。

偽バリも過バリもピンときません。

何故なら私の理想の仕事観は「小学校の時にドラクエにハマった感じ」ですからね。

夢中でハマっているのに「ファミコンは1日1時間!」とか決められたら「うるさいな~」と思います。

こっちは楽しくて勝手にレベルを上げているだけですからね。

好きにさせてよっ!みたいな。

馬鹿みたいですけどホントにそう思っているんです。

ただ、それを誰かに強要する事はないですし、言ってる私自身がバリバリ?で体を壊したら話になりませんから、体調管理は十分気をつけますが、しかし本来もっともっと仕事は楽しいものではないかと。

そんな事を考えました。

余談ですが、

前述の新橋のサラリーマン50人に「ところであなたは偽装バリバリですか?」と聞いたところ、全員が「ノー」と答えたそうです。

「まわりにはいるけど自分は違う」と。

ソリッドな記事の締め括りで印象的でした。

加圧/パーソナル会員様のご予約はこちら047-403-2755
各コースのご予約はこちらから
BLOGS
スタッフブログ
食べて元気に!栄養管理士 ヨーコの健康ごはんレシピ
筋トレ塾長日記
ADVISOR
テクニカル池田佐和子-公式HP

偽バリ過バリ。これからの働き方。 2015/1/3

20150103_082727.jpg

こんにちは!関口です。

「偽装バリバリ」「過労バリバリ」という言葉をご存知でしょうか。

恥ずかしながら私は今朝の新聞ではじめて知ったのですが、偽装バリバリとはダラダラと長時間働く事で、過労バリバリとは仕事が過度に集中して心身が消耗した状態という事です。

新橋のほろ酔いサラリーマン50人に聞いたとところ、半数の人は身近に「偽装バリバリがいる」と答えたそうで、例えば

「なんで残っているのか分からない人が多い」→残業目当てを疑う

「ムダな仕事が多い」→組織の問題を指摘

などで、あちこちに無駄な残業がある事が分かったそうです。

働き手は人口減でどんどん減り、偽装(偽バリ)を抱える職場の余力も乏しくなり、結果的に会社を背負う真のバリバリ(過バリ)に仕事が集中し傷んでしまう懸念があるという事で、時間と給料の関係を見直す時期に入っている、と。

そりゃそうですよね。

しかし「残業代の概念をなくし成果で給料をもらう」という議論は労働組合が「働きづめになる」事を警戒し、なかなか進まないという事でした。

「日経新聞の記事は大企業の問題だから~」とはいえ、対岸の火事では収まらないであろう「これからの働き方」

皆様はどう思われましたか。

ここからは個人的な考えなのですが、正直なところ私は「長時間働いたから残業代を貰う」や「残業ダメ。夜8時退社」などはいま一つピンと来ないんです。

偽バリも過バリもピンときません。

何故なら私の理想の仕事観は「小学校の時にドラクエにハマった感じ」ですからね。

夢中でハマっているのに「ファミコンは1日1時間!」とか決められたら「うるさいな~」と思います。

こっちは楽しくて勝手にレベルを上げているだけですからね。

好きにさせてよっ!みたいな。

馬鹿みたいですけどホントにそう思っているんです。

ただ、それを誰かに強要する事はないですし、言ってる私自身がバリバリ?で体を壊したら話になりませんから、体調管理は十分気をつけますが、しかし本来もっともっと仕事は楽しいものではないかと。

そんな事を考えました。

余談ですが、

前述の新橋のサラリーマン50人に「ところであなたは偽装バリバリですか?」と聞いたところ、全員が「ノー」と答えたそうです。

「まわりにはいるけど自分は違う」と。

ソリッドな記事の締め括りで印象的でした。