関口貴夫の筋トレ塾長日記

実践なければ… 2014/09/17

こんにちは!関口です。

「コンサルやるなら後出しジャンケン&リング外の評論家にならぬよう率先垂範すべし!!」と思う話を聞いてください。

昔勤めていた会社ではフランチャイズでクラブを1店舗運営しており、定期的にその会社の方を招いて運営ミーティングを実施していました。

私も初期の頃参加させて頂きましたが、ある日のミーティング中、会話の流れはクラブテナントが入居しているビルについての話になりました。

話の内容は「入口周辺が他のテナントの看板やポスター装飾で一杯になっている。これじゃダメ!!すぐに掛け合って止めてもらうなりなんなりしないと!」みたいな感じです。

他のテナントには居酒屋が入居しており、装飾など確かにちょっとやり過ぎなのですが、既に当時の店長(マネージャー)は何度もその居酒屋とのやり取りを重ねている状態で、しかしなかなか伝わらない…という状況でした。

ですから「これじゃダメ!何とかしないと」というのは言われるまでもなく当時の店長(マネージャー)もスタッフも理解していて、返す言葉もない状態…。

しかし、そのミーティングに参加させて頂いた私にとってはこの一連のやり取りに強い違和感があったんです。

実践なければ証明されず。

証明なければ信頼されず。

という想いがあったので、「すぐに掛け合って~と仰いますが、それができなくて困っています。どうか実践して私達に見せて頂けませんか?」

と、その方に聞いてみました。

捉え方によっては結構誤解を招く発言ですが、もちろん反応的に言った訳でも感情的になったりした訳でもなく、上のような考え方があったからです。

対処できない私達も情けないのは承知していますが、「こうやるんだぜ!」と背中を見せてほしいなぁ、と。

しかし、帰ってきた答えは「それは私達の仕事ではない」とあっさり。

まあ、普通そうですよね。何言ってんだお前、と(笑)

しかしその後、偶然読んだ大前研一氏の著書の中で「コンサルしていてアンタやってみろ、と言われたらすぐに机を持ち込んで徹底的にやる」といった事が書かれていましたので、何が正しいかは分かりませんね。

コンサルという仕事は特に後出しジャンケン&リング外での評論家になりがちですし、またそう思われがちですから、尚更自ら戦略を立てつつも先頭に立って戦うリーダーであるべきだと当時の私は思いました。

今もそう思っています。

ま、私にコンサルの依頼なんて来ないのでいらぬ心配なのですが(笑)。

 ※今日のブログ、誰かを否定したり何かを批判している訳では決してありませんのであしからずです!!

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

~【効果がある】 プレミアムフィットネスの個別トレーニング~ 

初回体験:通常5,400円→3,240円!

 

さらに!

初回体験後に次回ご予約で体験料金無料! 

お申込み期限:9月末まで

 

ご予約はこちら

■Tel 047-403-2755

■Web http://onemorehand.jp/premium_fit/reserve/calendar.php

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

 

加圧/パーソナル会員様のご予約はこちら047-403-2755
各コースのご予約はこちらから
BLOGS
スタッフブログ
食べて元気に!栄養管理士 ヨーコの健康ごはんレシピ
筋トレ塾長日記
ADVISOR
テクニカル池田佐和子-公式HP

実践なければ… 2014/09/17

こんにちは!関口です。

「コンサルやるなら後出しジャンケン&リング外の評論家にならぬよう率先垂範すべし!!」と思う話を聞いてください。

昔勤めていた会社ではフランチャイズでクラブを1店舗運営しており、定期的にその会社の方を招いて運営ミーティングを実施していました。

私も初期の頃参加させて頂きましたが、ある日のミーティング中、会話の流れはクラブテナントが入居しているビルについての話になりました。

話の内容は「入口周辺が他のテナントの看板やポスター装飾で一杯になっている。これじゃダメ!!すぐに掛け合って止めてもらうなりなんなりしないと!」みたいな感じです。

他のテナントには居酒屋が入居しており、装飾など確かにちょっとやり過ぎなのですが、既に当時の店長(マネージャー)は何度もその居酒屋とのやり取りを重ねている状態で、しかしなかなか伝わらない…という状況でした。

ですから「これじゃダメ!何とかしないと」というのは言われるまでもなく当時の店長(マネージャー)もスタッフも理解していて、返す言葉もない状態…。

しかし、そのミーティングに参加させて頂いた私にとってはこの一連のやり取りに強い違和感があったんです。

実践なければ証明されず。

証明なければ信頼されず。

という想いがあったので、「すぐに掛け合って~と仰いますが、それができなくて困っています。どうか実践して私達に見せて頂けませんか?」

と、その方に聞いてみました。

捉え方によっては結構誤解を招く発言ですが、もちろん反応的に言った訳でも感情的になったりした訳でもなく、上のような考え方があったからです。

対処できない私達も情けないのは承知していますが、「こうやるんだぜ!」と背中を見せてほしいなぁ、と。

しかし、帰ってきた答えは「それは私達の仕事ではない」とあっさり。

まあ、普通そうですよね。何言ってんだお前、と(笑)

しかしその後、偶然読んだ大前研一氏の著書の中で「コンサルしていてアンタやってみろ、と言われたらすぐに机を持ち込んで徹底的にやる」といった事が書かれていましたので、何が正しいかは分かりませんね。

コンサルという仕事は特に後出しジャンケン&リング外での評論家になりがちですし、またそう思われがちですから、尚更自ら戦略を立てつつも先頭に立って戦うリーダーであるべきだと当時の私は思いました。

今もそう思っています。

ま、私にコンサルの依頼なんて来ないのでいらぬ心配なのですが(笑)。

 ※今日のブログ、誰かを否定したり何かを批判している訳では決してありませんのであしからずです!!

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

~【効果がある】 プレミアムフィットネスの個別トレーニング~ 

初回体験:通常5,400円→3,240円!

 

さらに!

初回体験後に次回ご予約で体験料金無料! 

お申込み期限:9月末まで

 

ご予約はこちら

■Tel 047-403-2755

■Web http://onemorehand.jp/premium_fit/reserve/calendar.php

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□