関口貴夫の筋トレ塾長日記

1,000mg… 2018/5/27(日)

x1

こんにちは!関口です。

最近のトレーニングドリンクにはBCAAに加えてEAA(必須アミノ酸)を入れています。
1回のトレーニングで1ℓの水にBCAA、EAA共に10gずつで計20g入れているのですが、これがなかなか良い感じ!

「トレーニング中から筋の合成が行なわれていると考えると、必須アミノ酸も入れておいたほうがいいかな…」という理由から始めたのですが、実際にトレーニング自体の調子はとてもよく、また翌日の疲労感も軽減しているような気がします。

そんな中、数日前の新聞広告に「筋肉成分アミノ酸配合」と書かれたサプリメントが紹介されていました。
内容はBCAA、グルタミン、アルギニンと、ある意味でスタンダードな配合でしたが(グルタミンとBCAAを一緒に摂るとバリンの吸収を邪魔してしまう説もあるようですが)、うーんと唸ったのがその含有量。
計算すると1回の推奨摂取量でアミノ酸1,000mg弱になっていましたが、これはいくら何でも少なすぎでしょう。

私の知る限りアミノ酸に関しては少なくとも「一度に3g以上の摂取」で機能を発揮するというデータが有力と思われ、実際に多くのトレーニング愛好家は筋肉をつけるために1回5gとか10gとか普通に飲みますからね。私なんて1回20gですし。
まぁ摂れば摂るほど良いという話ではもちろんありませんが、1,000mg(1g)では筋肉にならずに代謝されて終わりでしょう。

マニアックにトレーニングを実践している人間が言葉と場を持って正しい情報を発信していかないといけないなぁと思った次第です。

加圧/パーソナル会員様のご予約はこちら047-403-2755
各コースのご予約はこちらから
BLOGS
スタッフブログ
筋トレ塾長日記

1,000mg… 2018/5/27(日)

x1

こんにちは!関口です。

最近のトレーニングドリンクにはBCAAに加えてEAA(必須アミノ酸)を入れています。
1回のトレーニングで1ℓの水にBCAA、EAA共に10gずつで計20g入れているのですが、これがなかなか良い感じ!

「トレーニング中から筋の合成が行なわれていると考えると、必須アミノ酸も入れておいたほうがいいかな…」という理由から始めたのですが、実際にトレーニング自体の調子はとてもよく、また翌日の疲労感も軽減しているような気がします。

そんな中、数日前の新聞広告に「筋肉成分アミノ酸配合」と書かれたサプリメントが紹介されていました。
内容はBCAA、グルタミン、アルギニンと、ある意味でスタンダードな配合でしたが(グルタミンとBCAAを一緒に摂るとバリンの吸収を邪魔してしまう説もあるようですが)、うーんと唸ったのがその含有量。
計算すると1回の推奨摂取量でアミノ酸1,000mg弱になっていましたが、これはいくら何でも少なすぎでしょう。

私の知る限りアミノ酸に関しては少なくとも「一度に3g以上の摂取」で機能を発揮するというデータが有力と思われ、実際に多くのトレーニング愛好家は筋肉をつけるために1回5gとか10gとか普通に飲みますからね。私なんて1回20gですし。
まぁ摂れば摂るほど良いという話ではもちろんありませんが、1,000mg(1g)では筋肉にならずに代謝されて終わりでしょう。

マニアックにトレーニングを実践している人間が言葉と場を持って正しい情報を発信していかないといけないなぁと思った次第です。