関口貴夫の筋トレ塾長日記

1周回るチャンス~ 2016/7/7

こんにちは!関口です。

昨日は週に一度の脚トレ日でした。

ダイエットが進みウェストもかなり細くなった現在は、重たいバーベルを担いだ時の感覚が以前のそれとはまるで違います。

実はスクワットなどは腹周りが多少出ていたほうが体幹が安定するので個人的には嫌いではありませんが、ボディビル的に…特にコンテストに出るのならこれは完全NG。

そんな訳で、ウェスト細めの最近はラックからバーベルを外した際に多少グラつきます。

体幹がガッチリはまってこないといいますか、しばらく中心軸を探しているといいますか。。。
※減量幅10キロを超える選手は分かりますよね?

しかしそれが「困るのか」といわれれば実際はそうでもなく、身体感覚が高まっているようで、例えば頸反射や目線、アゴ先の向きなどを丁寧に極める事でトレーニングの精度はむしろ上がっています。

体脂肪がかなり減った状態で、更にそこからトレーニングをやり込むと身体感覚が研ぎ澄まされてくるのかもしれませんね。
何をするにしても「やった事」に対しての「反応」がすぐにハッキリと現れます。

何事もトコトンやった人というのは理論や教科書を超えた「1周回った人」独特の境地や雰囲気があるものですが、中途半端ではたどり着けないその領域まで私も行ってみたいものです( *´艸`)

今日は以上です。

加圧/パーソナル会員様のご予約はこちら047-403-2755
各コースのご予約はこちらから
BLOGS
スタッフブログ
食べて元気に!栄養管理士 ヨーコの健康ごはんレシピ
筋トレ塾長日記
ADVISOR
テクニカル池田佐和子-公式HP

1周回るチャンス~ 2016/7/7

こんにちは!関口です。

昨日は週に一度の脚トレ日でした。

ダイエットが進みウェストもかなり細くなった現在は、重たいバーベルを担いだ時の感覚が以前のそれとはまるで違います。

実はスクワットなどは腹周りが多少出ていたほうが体幹が安定するので個人的には嫌いではありませんが、ボディビル的に…特にコンテストに出るのならこれは完全NG。

そんな訳で、ウェスト細めの最近はラックからバーベルを外した際に多少グラつきます。

体幹がガッチリはまってこないといいますか、しばらく中心軸を探しているといいますか。。。
※減量幅10キロを超える選手は分かりますよね?

しかしそれが「困るのか」といわれれば実際はそうでもなく、身体感覚が高まっているようで、例えば頸反射や目線、アゴ先の向きなどを丁寧に極める事でトレーニングの精度はむしろ上がっています。

体脂肪がかなり減った状態で、更にそこからトレーニングをやり込むと身体感覚が研ぎ澄まされてくるのかもしれませんね。
何をするにしても「やった事」に対しての「反応」がすぐにハッキリと現れます。

何事もトコトンやった人というのは理論や教科書を超えた「1周回った人」独特の境地や雰囲気があるものですが、中途半端ではたどり着けないその領域まで私も行ってみたいものです( *´艸`)

今日は以上です。