関口貴夫の筋トレ塾長日記

鶏ハム! 2016/3/25

torihamu
こんにちは!関口です。

私達ダイエッターにとって「鶏胸肉をおいしく食べる事」は永遠のテーマのひとつではないでしょうか。
皮をはいだ鶏胸肉は低脂肪高タンパクの代表ですし、鶏胸肉には「アンセリン」や「カルノシン」といったペプチド成分が豊富に含まれていて、このペプチドは抗酸化作用と抗疲労効果をもっているからです。

このペプチドは1日に200mg摂取すると効果を期待できるといわれていて、100gの鶏胸には数百mg~1gが含まれていますから、1日に鶏胸肉を50g(皮はいだ状態なら1枚の半分弱くらいでしょうか)食べれば疲労回復効果が期待できるといえます。

トレーニングを行なう方なら毎日鶏胸1枚くらいは食べてもいい…いやむしろ食べた方がいいかもしれません。

しかしこの鶏胸肉最大の問題は「パサパサしていて食べにくい事」

私も長年食べ続けた飽きも手伝ってなかなか喉を通りません。
「疲労回復、抗酸化は魅力だけど美味しくないしなぁ…」と思っていたところ、お客様のS姉ことS様から「鶏ハム」をいただきました。

食べるのははじめてでしたが、口に含んでみてまず感じたのはその食感でした。

全然パサパサしていません。
また薄く塩味がついていて、これならいくらでも食べられます。
しかもレシピをチェックしてみたところ、がんばれば私でもつくれそうな感じ!?

「簡単・美味しい・低脂肪・高タンパク・疲労回復・抗酸化」
オールインワンのいいとこ取り。鶏ハムおすすめです(^_^)/

いやぁ、これでますますダイエットが加速しそうです。
S姉さんありがとうございました!!

加圧/パーソナル会員様のご予約はこちら047-403-2755
各コースのご予約はこちらから
BLOGS
スタッフブログ
筋トレ塾長日記

鶏ハム! 2016/3/25

torihamu
こんにちは!関口です。

私達ダイエッターにとって「鶏胸肉をおいしく食べる事」は永遠のテーマのひとつではないでしょうか。
皮をはいだ鶏胸肉は低脂肪高タンパクの代表ですし、鶏胸肉には「アンセリン」や「カルノシン」といったペプチド成分が豊富に含まれていて、このペプチドは抗酸化作用と抗疲労効果をもっているからです。

このペプチドは1日に200mg摂取すると効果を期待できるといわれていて、100gの鶏胸には数百mg~1gが含まれていますから、1日に鶏胸肉を50g(皮はいだ状態なら1枚の半分弱くらいでしょうか)食べれば疲労回復効果が期待できるといえます。

トレーニングを行なう方なら毎日鶏胸1枚くらいは食べてもいい…いやむしろ食べた方がいいかもしれません。

しかしこの鶏胸肉最大の問題は「パサパサしていて食べにくい事」

私も長年食べ続けた飽きも手伝ってなかなか喉を通りません。
「疲労回復、抗酸化は魅力だけど美味しくないしなぁ…」と思っていたところ、お客様のS姉ことS様から「鶏ハム」をいただきました。

食べるのははじめてでしたが、口に含んでみてまず感じたのはその食感でした。

全然パサパサしていません。
また薄く塩味がついていて、これならいくらでも食べられます。
しかもレシピをチェックしてみたところ、がんばれば私でもつくれそうな感じ!?

「簡単・美味しい・低脂肪・高タンパク・疲労回復・抗酸化」
オールインワンのいいとこ取り。鶏ハムおすすめです(^_^)/

いやぁ、これでますますダイエットが加速しそうです。
S姉さんありがとうございました!!