関口貴夫の筋トレ塾長日記

関係性づくり最優先はちと違う 2017/2/19

習志野市大久保からどうもこんにちは!関口です。

先日、お客様とお話していて「フィットネスクラブでありがちな話だな。。」と思った事がありましたので、本日のブログは自戒を込めてその話を。

その話とは以前お客様があるフィットネスクラブの初心者向けスタジオレッスンに参加された時のエピソードなのですが、多少緊張しながらレッスンに参加すると、インストラクターから「2人組になってくださ~い」と言われ、見ず知らずの方と2人組になってストレッチや筋トレをしたが、それ以来行かなくなった~という内容です。

もしも皆様がお客様の立場だったらどう思われますか?

「そのノリはちょっと嫌だなぁ…」と思うか、「いいじゃん!楽しそう!」と思うかは人それぞれですが、私の感覚では間違いなく前者です。
はじめて参加したレッスンで知らない人と2人組だなんて何だか恥ずかしいです。。。

しかし昔からこうしたテンション&ノリはフィットネスクラブにありがちで、インストラクター…というかクラブ側は「お客様同士の接点、関係性をつくる」という名目でこうした取り組みが肯定されている感もあります。よね??

しかし冷静に考えてみれば、自分がお客様側になった場合、いきなり見ず知らずの人と2人組になって~と言われたら「恥ずかしいな」「面倒だな」「そうじゃないんだよな」と思いませんか?
特に自分の得意ではないジャンルの習い事などの場合…例えば料理教室とかパソコン教室とか。

お客様は「友達づくり」に来てくださっている訳ではなく、料理教室ならレシピのレパートリーを増やしたり料理技術を高めるためですし、パソコンなら使い方やスキルの向上が目的です。当然フィットネスクラブは「カラダを変えるため」に忙しい時間をやりくりして来てくださっている訳ですから、いきなり「関係性づくり~」は順番が違うし注力するポイントがズレているでしょ、と思うんです。

「フィットネスクラブはカラダを変えるところ」

そのための取り組みの中で自然とお客様同士の関係性や絆が深まってくださればありがたい事ですが、クラブ側からの押し付け(と感じさせる事)はよくないですよね。

お客さまとのお話からそんな事を思いました。

加圧/パーソナル会員様のご予約はこちら047-403-2755
各コースのご予約はこちらから
BLOGS
スタッフブログ
食べて元気に!栄養管理士 ヨーコの健康ごはんレシピ
筋トレ塾長日記
ADVISOR
テクニカル池田佐和子-公式HP

関係性づくり最優先はちと違う 2017/2/19

習志野市大久保からどうもこんにちは!関口です。

先日、お客様とお話していて「フィットネスクラブでありがちな話だな。。」と思った事がありましたので、本日のブログは自戒を込めてその話を。

その話とは以前お客様があるフィットネスクラブの初心者向けスタジオレッスンに参加された時のエピソードなのですが、多少緊張しながらレッスンに参加すると、インストラクターから「2人組になってくださ~い」と言われ、見ず知らずの方と2人組になってストレッチや筋トレをしたが、それ以来行かなくなった~という内容です。

もしも皆様がお客様の立場だったらどう思われますか?

「そのノリはちょっと嫌だなぁ…」と思うか、「いいじゃん!楽しそう!」と思うかは人それぞれですが、私の感覚では間違いなく前者です。
はじめて参加したレッスンで知らない人と2人組だなんて何だか恥ずかしいです。。。

しかし昔からこうしたテンション&ノリはフィットネスクラブにありがちで、インストラクター…というかクラブ側は「お客様同士の接点、関係性をつくる」という名目でこうした取り組みが肯定されている感もあります。よね??

しかし冷静に考えてみれば、自分がお客様側になった場合、いきなり見ず知らずの人と2人組になって~と言われたら「恥ずかしいな」「面倒だな」「そうじゃないんだよな」と思いませんか?
特に自分の得意ではないジャンルの習い事などの場合…例えば料理教室とかパソコン教室とか。

お客様は「友達づくり」に来てくださっている訳ではなく、料理教室ならレシピのレパートリーを増やしたり料理技術を高めるためですし、パソコンなら使い方やスキルの向上が目的です。当然フィットネスクラブは「カラダを変えるため」に忙しい時間をやりくりして来てくださっている訳ですから、いきなり「関係性づくり~」は順番が違うし注力するポイントがズレているでしょ、と思うんです。

「フィットネスクラブはカラダを変えるところ」

そのための取り組みの中で自然とお客様同士の関係性や絆が深まってくださればありがたい事ですが、クラブ側からの押し付け(と感じさせる事)はよくないですよね。

お客さまとのお話からそんな事を思いました。