関口貴夫の筋トレ塾長日記

言行一致ではない話…  2015/7/22

こんにちは!関口です。

昨日のDr.筋トレ塾はどうしてもスタッフがおらず、私1人で担当させて頂きました。
※本来は常にスタッフ2名体制です。

私1人だけでは目と手が行き届かない可能性もあるのですが、それでも私の頭の引き出しのにある知識と技術、現場での経験、サービスマンとしてのアンテナ、感度、機微などを100%以上発揮すれば何とかなる…と言うか現実的にはやるしかない状態だったのですが、昨日は参加されるお客様も多く、終わってみれば「やはり1人だけでは駄目だな…」という反省ばかり。

何がどう駄目だと感じたのかを言語化すれば、
・細かなフォームや筋バランスの弱化修正などが行なえない
・プレートの付け替えなどの際にお客様をお待たせしてしまう
・新たなエクササイズ導入が次回以降に持ち越しになってしまう

…といったところですが、これは上辺の話で、本当に駄目だと思ったのは1人で何とかしようという行動は「お客様お1人お1人に合ったトレーニングを紹介して、それをお節介な程に常にサポートさせて頂く」というDr.筋トレ塾の取り組み姿勢に反している事です。

語弊を恐れず正直に言えば、既存のフィットネスクラブは「現場を如何にして回すか、捌くか」という事を考えがちでしょう。

だから大きなジムにアルバイトスタッフが数人立っているだけ~という状況がスタンダードな訳ですが、私達はその真逆に突き進まなければならないはずなのに、昨日の私の行動は「1人でどうやって上手に~」と、既存のクラブ発想でした。

これが一番駄目な部分で、反省です。。。

しかし昨日のDr.筋トレ塾に参加されたお客様から本日「昨日の関口さんは1人で全員をちゃんとサポートしていて素晴らしい」とお褒めの言葉を頂きました( *´艸`)

う、うれしい。

まあ、そもそも私1人の状況にした事が既にNGなのですが、お客様にそう言って頂いて救われました!!
ありがとうございます。

次回以降は2人体制でお待ちしております!!!

加圧/パーソナル会員様のご予約はこちら047-403-2755
各コースのご予約はこちらから
BLOGS
スタッフブログ
食べて元気に!栄養管理士 ヨーコの健康ごはんレシピ
筋トレ塾長日記
ADVISOR
テクニカル池田佐和子-公式HP

言行一致ではない話…  2015/7/22

こんにちは!関口です。

昨日のDr.筋トレ塾はどうしてもスタッフがおらず、私1人で担当させて頂きました。
※本来は常にスタッフ2名体制です。

私1人だけでは目と手が行き届かない可能性もあるのですが、それでも私の頭の引き出しのにある知識と技術、現場での経験、サービスマンとしてのアンテナ、感度、機微などを100%以上発揮すれば何とかなる…と言うか現実的にはやるしかない状態だったのですが、昨日は参加されるお客様も多く、終わってみれば「やはり1人だけでは駄目だな…」という反省ばかり。

何がどう駄目だと感じたのかを言語化すれば、
・細かなフォームや筋バランスの弱化修正などが行なえない
・プレートの付け替えなどの際にお客様をお待たせしてしまう
・新たなエクササイズ導入が次回以降に持ち越しになってしまう

…といったところですが、これは上辺の話で、本当に駄目だと思ったのは1人で何とかしようという行動は「お客様お1人お1人に合ったトレーニングを紹介して、それをお節介な程に常にサポートさせて頂く」というDr.筋トレ塾の取り組み姿勢に反している事です。

語弊を恐れず正直に言えば、既存のフィットネスクラブは「現場を如何にして回すか、捌くか」という事を考えがちでしょう。

だから大きなジムにアルバイトスタッフが数人立っているだけ~という状況がスタンダードな訳ですが、私達はその真逆に突き進まなければならないはずなのに、昨日の私の行動は「1人でどうやって上手に~」と、既存のクラブ発想でした。

これが一番駄目な部分で、反省です。。。

しかし昨日のDr.筋トレ塾に参加されたお客様から本日「昨日の関口さんは1人で全員をちゃんとサポートしていて素晴らしい」とお褒めの言葉を頂きました( *´艸`)

う、うれしい。

まあ、そもそも私1人の状況にした事が既にNGなのですが、お客様にそう言って頂いて救われました!!
ありがとうございます。

次回以降は2人体制でお待ちしております!!!