関口貴夫の筋トレ塾長日記

藤縄さん! 2018/1/20(土)

fujinawasan

こんにちは!関口です。

今日のブログは私が前職時にパーソナルトレーニングシステムを導入させて頂いてからかれこれ10年近くトレーニングしてくださっている藤縄さんのお話です。

当時の藤縄さんは膝と腰の痛みに悩まされていて、フィットネスクラブに来られてもプールのみのご利用でした。
ジムは何をしたらいいのか分からず「自己流に運動して逆に痛めたらイヤだから」と30年の在籍期間で一度も利用された事がなかったそうです。

パーソナルトレーニング体験時もかなり不安そうで、当時は膝も完全には曲がらず正座ができない状態でした。
しかし様々なストレッチとトレーニングを取り入れながら徐々に可動域を広げ、1年程で膝の可動域は正常になり、今では逆に痛めていた側の方が強いくらいです。もちろん他の体力要素や測定数値も10年前よりも格段に向上されていて、体組成測定器が出すカラダ年齢は何と実年齢-15歳!!

これは笑い話ですが、藤縄さんはその昔手足が長いため「オリーブちゃん」と呼ばれていたそうですが、最近では体力がついて強くなったので「ポパイになったね」と言われるそうです。

やはり継続は力なりだと改めて思う次第です。

藤縄さん、いつもありがとうございます!
100歳になったらテレビ局の取材を呼びますから、それまで末永くよろしくお願いします!!

加圧/パーソナル会員様のご予約はこちら047-403-2755
各コースのご予約はこちらから
BLOGS
スタッフブログ
筋トレ塾長日記

藤縄さん! 2018/1/20(土)

fujinawasan

こんにちは!関口です。

今日のブログは私が前職時にパーソナルトレーニングシステムを導入させて頂いてからかれこれ10年近くトレーニングしてくださっている藤縄さんのお話です。

当時の藤縄さんは膝と腰の痛みに悩まされていて、フィットネスクラブに来られてもプールのみのご利用でした。
ジムは何をしたらいいのか分からず「自己流に運動して逆に痛めたらイヤだから」と30年の在籍期間で一度も利用された事がなかったそうです。

パーソナルトレーニング体験時もかなり不安そうで、当時は膝も完全には曲がらず正座ができない状態でした。
しかし様々なストレッチとトレーニングを取り入れながら徐々に可動域を広げ、1年程で膝の可動域は正常になり、今では逆に痛めていた側の方が強いくらいです。もちろん他の体力要素や測定数値も10年前よりも格段に向上されていて、体組成測定器が出すカラダ年齢は何と実年齢-15歳!!

これは笑い話ですが、藤縄さんはその昔手足が長いため「オリーブちゃん」と呼ばれていたそうですが、最近では体力がついて強くなったので「ポパイになったね」と言われるそうです。

やはり継続は力なりだと改めて思う次第です。

藤縄さん、いつもありがとうございます!
100歳になったらテレビ局の取材を呼びますから、それまで末永くよろしくお願いします!!