関口貴夫の筋トレ塾長日記

膝ブルブル 2016/1/24

hasigo

こんにちは!関口です。
「行きは良い良い帰りは恐い」という話を聞いてください。

先日、ビルの屋上に上って確認しなければならない事があったのですが、その屋上へ上がるためにはビルの外壁にある細~い避難ハシゴを使うしか術がありませんでした。

外壁にむき出しのハシゴが醸し出す雰囲気は結構えげつないものがありましたが、更にその避難ハシゴの途中部分は鉄板で覆われていて、おいそれとは上がれない構造になっていました。

その現場にいたのは50代の男性と30代の女性。
そして私…。
「とりあえず私が行くしかない…」と思いました。ええ。

鉄板のおかげで足場がないので、屋上に到達するにはハシゴの半分は腕力勝負で上らなければなりませんでしたが、これは普段鍛えまくっているおかげで余裕でした。
※片手懸垂で真上に登る感じです。

で、屋上に到達して確認を無事に終え、さあ戻ろうか…という段階でふとマズい事を思い出しました。

「そういえば自分は高所恐怖症じゃないか」と( ;∀;)

「うごき」を分析すれば、上りの逆動作ですから片手懸垂ネガティブで少しずつ降りればいいだけなのですが、決定的に違うのは、上がる時には見えなかった下の景色を嫌でも覗き込みまなくてはならないところでした。

恥ずかしながら膝がブルブルしましたよ。

上ったビル屋上は4階で、このくらいの高さが一番怖いんだと習志野空挺団のお客さまに聞いた事がありますが、心から納得でした(笑)

まさに「行きは良い良い帰りは恐い」話なのでした。

今日は以上です。

加圧/パーソナル会員様のご予約はこちら047-403-2755
各コースのご予約はこちらから
BLOGS
スタッフブログ
食べて元気に!栄養管理士 ヨーコの健康ごはんレシピ
筋トレ塾長日記
ADVISOR
テクニカル池田佐和子-公式HP

膝ブルブル 2016/1/24

hasigo

こんにちは!関口です。
「行きは良い良い帰りは恐い」という話を聞いてください。

先日、ビルの屋上に上って確認しなければならない事があったのですが、その屋上へ上がるためにはビルの外壁にある細~い避難ハシゴを使うしか術がありませんでした。

外壁にむき出しのハシゴが醸し出す雰囲気は結構えげつないものがありましたが、更にその避難ハシゴの途中部分は鉄板で覆われていて、おいそれとは上がれない構造になっていました。

その現場にいたのは50代の男性と30代の女性。
そして私…。
「とりあえず私が行くしかない…」と思いました。ええ。

鉄板のおかげで足場がないので、屋上に到達するにはハシゴの半分は腕力勝負で上らなければなりませんでしたが、これは普段鍛えまくっているおかげで余裕でした。
※片手懸垂で真上に登る感じです。

で、屋上に到達して確認を無事に終え、さあ戻ろうか…という段階でふとマズい事を思い出しました。

「そういえば自分は高所恐怖症じゃないか」と( ;∀;)

「うごき」を分析すれば、上りの逆動作ですから片手懸垂ネガティブで少しずつ降りればいいだけなのですが、決定的に違うのは、上がる時には見えなかった下の景色を嫌でも覗き込みまなくてはならないところでした。

恥ずかしながら膝がブルブルしましたよ。

上ったビル屋上は4階で、このくらいの高さが一番怖いんだと習志野空挺団のお客さまに聞いた事がありますが、心から納得でした(笑)

まさに「行きは良い良い帰りは恐い」話なのでした。

今日は以上です。