関口貴夫の筋トレ塾長日記

筋トレ塾長。されど専門家ぶらず。 2017/1/21

1

2

こんにちは!関口です。
本日はDr.筋トレ塾の話を聞いてください。

先日、お客様から言われて「確かにそうだな…」と思った事があるのですが、その方曰く、
『(入会する前は)筋トレ塾って参加者全員で同じ体操をするのかと思っていたけど、実際は一人一人に合った個別のメニューを組んでくれて、それを丁寧に教えてくれる。そこが一番の肝で良いところだよね』と。
しかし『それが外に全然伝わっていないよね(笑)』という事で、ありがたく思いつつ苦笑いするしかない私でした(*^_^*)

体験して頂く前は皆様Dr.筋トレ塾に対して「公民館などで行なう健康体操」のようなイメージがあるようですが、もともとDr.筋トレ塾はその名の通り少人数制の『塾』スタイルを徹底していますので、メニューは皆様それぞれ全く違います。

私はトレーニング内容だけは「しくみ化」「マニュアル化」が難しい非常にデリケートな部分だと思っていて、「どんな刺激でカラダがどう反応するか」は同じ人でもその時々で全く異なるものですから、トレーニングに対しては専門家ぶらずに常に謙虚な姿勢でいたいと思っています。
ですからお客さまから「そこが肝で良いところ」と言われて嬉しく思いました。

多くのスポーツクラブのように「◯種目を◯回×◯セット」と基本マニュアルを言っているだけなら簡単と言えない事もないのでしょうが、実際にそれをやっているクラブやサーキットジムからDr.筋トレ塾に移って来られる方も多いですから、「そのやり方ではダメだよ」というマーケットからのひとつの答えなのでしょう。

と、私は思っています。

『「見た目」と「うごき」と「カラダ年齢」が10歳若返るプロジェクト』

「マニュアル化」は簡単ではありませんが、確実にカラダが変わる場所として実績を積み上げていきたいと思います。

あ、もちろん「伝え方」も頭を使って頑張ります~(#^.^#)

加圧/パーソナル会員様のご予約はこちら047-403-2755
各コースのご予約はこちらから
BLOGS
スタッフブログ
食べて元気に!栄養管理士 ヨーコの健康ごはんレシピ
筋トレ塾長日記
ADVISOR
テクニカル池田佐和子-公式HP

筋トレ塾長。されど専門家ぶらず。 2017/1/21

1

2

こんにちは!関口です。
本日はDr.筋トレ塾の話を聞いてください。

先日、お客様から言われて「確かにそうだな…」と思った事があるのですが、その方曰く、
『(入会する前は)筋トレ塾って参加者全員で同じ体操をするのかと思っていたけど、実際は一人一人に合った個別のメニューを組んでくれて、それを丁寧に教えてくれる。そこが一番の肝で良いところだよね』と。
しかし『それが外に全然伝わっていないよね(笑)』という事で、ありがたく思いつつ苦笑いするしかない私でした(*^_^*)

体験して頂く前は皆様Dr.筋トレ塾に対して「公民館などで行なう健康体操」のようなイメージがあるようですが、もともとDr.筋トレ塾はその名の通り少人数制の『塾』スタイルを徹底していますので、メニューは皆様それぞれ全く違います。

私はトレーニング内容だけは「しくみ化」「マニュアル化」が難しい非常にデリケートな部分だと思っていて、「どんな刺激でカラダがどう反応するか」は同じ人でもその時々で全く異なるものですから、トレーニングに対しては専門家ぶらずに常に謙虚な姿勢でいたいと思っています。
ですからお客さまから「そこが肝で良いところ」と言われて嬉しく思いました。

多くのスポーツクラブのように「◯種目を◯回×◯セット」と基本マニュアルを言っているだけなら簡単と言えない事もないのでしょうが、実際にそれをやっているクラブやサーキットジムからDr.筋トレ塾に移って来られる方も多いですから、「そのやり方ではダメだよ」というマーケットからのひとつの答えなのでしょう。

と、私は思っています。

『「見た目」と「うごき」と「カラダ年齢」が10歳若返るプロジェクト』

「マニュアル化」は簡単ではありませんが、確実にカラダが変わる場所として実績を積み上げていきたいと思います。

あ、もちろん「伝え方」も頭を使って頑張ります~(#^.^#)