関口貴夫の筋トレ塾長日記

私の未来予想図 2015/7/2

ネクスト

こんにちは!関口です。

先日自宅に届いていたインストラクター・トレーナーのキャリアマガジンNEXT誌では「インストラクター・トレーナーの未来予測と成功の鍵」という特集が組まれていました。
業界リーダーの皆様それぞれの記事を読みながら私が思った事について聞いてください。
…誰にも聞かれないので一方的にブログで発信です( *´艸`)

 

まず、業界の未来を語るには「過去に対しての現在」を考える必要があると思いました。

私は20年近く前に大手フィットネスクラブでアルバイトを始めた頃、「ジムは身体を変える場所」という認識をしていましたが、当時のフィットネスクラブの構造とスタッフの感覚は「ジムは手が空いているスタッフがとりあえず巡回する」という具合で、プールとかスタジオ担当の社員がアルバイトスタッフがいない時間だけとりあえずジムにいる~みたいな感じでした。
※もしかしたらこれは今も大差ないかもしれません。

そのような状況ですから、研修やミーティングなどでも「お客さまの身体がどのくらい変わったのか」「自分たちの提供しているトレーニングという商品がどのくらいの成果を出しているのか」を検証する場面はただの一度もありませんでした。

「ジムは身体を変える場所」と考えていた私にとってはそれが不思議でなりませんでしたが、どちらかというとクラブの中ではそんな私の方がマイノリティなのでした。

 

で、時は流れて現在。ライザップのような成果保証型クラブがドカーンと出てきたら、途端に既存のフィットネスクラブも(構造とマインドは何ら変えていないのに)「効果」「成果」と言い始めたような気がするのですが、ある意味で20年前に私が考えていた事は結構イイ線ついてたな…と思うんです。

ただ残念ながら当時の私には考えをカタチにする言語と論理と信頼と実力と行動と気合と根性等々が全然足りませんでした。

 

ですから私の未来予想は、「自ら学び力をつけて、未来は自分でカタチにするべし!」です。

今日は以上です。

 

 

 

加圧/パーソナル会員様のご予約はこちら047-403-2755
各コースのご予約はこちらから
BLOGS
スタッフブログ
食べて元気に!栄養管理士 ヨーコの健康ごはんレシピ
筋トレ塾長日記
ADVISOR
テクニカル池田佐和子-公式HP

私の未来予想図 2015/7/2

ネクスト

こんにちは!関口です。

先日自宅に届いていたインストラクター・トレーナーのキャリアマガジンNEXT誌では「インストラクター・トレーナーの未来予測と成功の鍵」という特集が組まれていました。
業界リーダーの皆様それぞれの記事を読みながら私が思った事について聞いてください。
…誰にも聞かれないので一方的にブログで発信です( *´艸`)

 

まず、業界の未来を語るには「過去に対しての現在」を考える必要があると思いました。

私は20年近く前に大手フィットネスクラブでアルバイトを始めた頃、「ジムは身体を変える場所」という認識をしていましたが、当時のフィットネスクラブの構造とスタッフの感覚は「ジムは手が空いているスタッフがとりあえず巡回する」という具合で、プールとかスタジオ担当の社員がアルバイトスタッフがいない時間だけとりあえずジムにいる~みたいな感じでした。
※もしかしたらこれは今も大差ないかもしれません。

そのような状況ですから、研修やミーティングなどでも「お客さまの身体がどのくらい変わったのか」「自分たちの提供しているトレーニングという商品がどのくらいの成果を出しているのか」を検証する場面はただの一度もありませんでした。

「ジムは身体を変える場所」と考えていた私にとってはそれが不思議でなりませんでしたが、どちらかというとクラブの中ではそんな私の方がマイノリティなのでした。

 

で、時は流れて現在。ライザップのような成果保証型クラブがドカーンと出てきたら、途端に既存のフィットネスクラブも(構造とマインドは何ら変えていないのに)「効果」「成果」と言い始めたような気がするのですが、ある意味で20年前に私が考えていた事は結構イイ線ついてたな…と思うんです。

ただ残念ながら当時の私には考えをカタチにする言語と論理と信頼と実力と行動と気合と根性等々が全然足りませんでした。

 

ですから私の未来予想は、「自ら学び力をつけて、未来は自分でカタチにするべし!」です。

今日は以上です。