関口貴夫の筋トレ塾長日記

獣身への道!? 2015/8/8

2013背中

デッドリフト

こんにちは!ここ数日のトレーニングはダブルスプリットの関口です。
※ダブルスプリット(通称ダブル)というのは1日に2回トレーニングする事です。

普段のトレーニングは「20~30分の超短時間」「できるだけ高頻度(可能なら毎日)」を基本として取り組んでいるのですが、それが徐々にエスカレートしてきて、最近では1日2回やらないと気が済まない感じです(笑)。

どこまで続くか分かりませんが、「先ず獣身を成して後に人心を養え」と福沢諭吉も言っていますからね!

まあ、いつもの倍トレーニングしたら成長スピードも倍になるのかといえばそんな事はないのでしょうが、私の場合1回1時間トレーニングの時間を確保するよりも1回20~30分を2回確保する方がスケジュールに合わせやすいのでそうしています。

そんなダブルスプリット、何が困るかと言いますと、脚と背中の相性の悪さです。
例えば朝にデッドリフトなんかを頑張ってしまうと、夜にスクワットは腰が死んでいてできませんし、その逆もまた同様に。。。
※胸はまあまあキツいのですがやってやれない事もなく、肩や腕なんかの細かな部位は問題なく組み合わせ可能です。

いやぁ、ダブルで攻めるなら実施種目や扱う重量を細かに微調整しないといけませんね。

ダブルスプリットで頻度を上げて、背中の凸凹がある獣身になるぞー!!

加圧/パーソナル会員様のご予約はこちら047-403-2755
各コースのご予約はこちらから
BLOGS
スタッフブログ
筋トレ塾長日記

獣身への道!? 2015/8/8

2013背中

デッドリフト

こんにちは!ここ数日のトレーニングはダブルスプリットの関口です。
※ダブルスプリット(通称ダブル)というのは1日に2回トレーニングする事です。

普段のトレーニングは「20~30分の超短時間」「できるだけ高頻度(可能なら毎日)」を基本として取り組んでいるのですが、それが徐々にエスカレートしてきて、最近では1日2回やらないと気が済まない感じです(笑)。

どこまで続くか分かりませんが、「先ず獣身を成して後に人心を養え」と福沢諭吉も言っていますからね!

まあ、いつもの倍トレーニングしたら成長スピードも倍になるのかといえばそんな事はないのでしょうが、私の場合1回1時間トレーニングの時間を確保するよりも1回20~30分を2回確保する方がスケジュールに合わせやすいのでそうしています。

そんなダブルスプリット、何が困るかと言いますと、脚と背中の相性の悪さです。
例えば朝にデッドリフトなんかを頑張ってしまうと、夜にスクワットは腰が死んでいてできませんし、その逆もまた同様に。。。
※胸はまあまあキツいのですがやってやれない事もなく、肩や腕なんかの細かな部位は問題なく組み合わせ可能です。

いやぁ、ダブルで攻めるなら実施種目や扱う重量を細かに微調整しないといけませんね。

ダブルスプリットで頻度を上げて、背中の凸凹がある獣身になるぞー!!