関口貴夫の筋トレ塾長日記

日サロから小さなお店の運営手法を学んだ話! 2017/9/6

こんにちは!関口です。

昨日は船橋にある「焼ける」「安い」で噂の日サロに行ってきました。

グーグルで場所を確認しながら到着すると、まず入居しているビルのレトロ感にビックリ。
入口の狭さ、通路の暗さ、扉のクラッシュ感…ちょっとヤバいところに来たかなぁと思いましたが、勇気を出してこんにちは!

「17日にコンテストがあるからそれまで3~5回位強いマシンで焼き込みたい!」と一気にまくしたてるとフレンドリーな店員さんが「それじゃあ割引カードで〇〇マシン〇分がいいですヨ」とお薦めされた割引内容を暗算で確認すると確かにかなりお得な感じ。

店員さんは過剰なサービスもなく、かと言って愛想が悪い訳でもなく丁度いい距離感と専門知識からくる提案力がナイスでした。

そして衝撃だったのが施設力とシステム。
私は過去に数々の日サロに通った経験があり、大抵はロッカールームで着替えたらマシンが設置がされた部屋に移動して、焼き終えたらロッカールームに戻ってシャワーを浴びて~という流れなのですが、昨日のお店は着替えもマシンもセットの極狭ワンルームになっていて、シャワー室は一応あるけれどかなり離れた場所で、「シャワー浴びたきゃ荷物全部持って移動しな!」という斬新なシステムでした。

「そういうのもアリかな」と早速マシンで焼く事30分。予想以上に色が入りました。
マシンのコンディションはかなり良いです。

で、シャワーを浴びるため荷物を持ってバスタオル一枚で移動。キャー(*´ω`*)

辺りを見回すとシャワー室含め、それぞれの部屋はベニヤの衝立で仕切られただけといった感じで内装なんかはほとんど手をかけず、壁、床、天井とむき出しに近いのですが、それが不衛生だとかイヤな感じはせず、むしろ昔ながらの民宿、海の家みたいな懐かしさを覚えました。

逆にオシャレな内装を施しブルーライトなんかで凝った演出をしている日サロの方が私にとっては居心地悪かったりしますから、ユーザーの立場からはこれで十分、というかこの方が断然良いです。
日サロは「どのくらい焼けるのか!?」が命ですから過剰なサービスや内装なんかなくても安くてたくさん通えるほうが嬉しいですもん。

小さなお店の運営手法、何だかとても勉強になりました。

加圧/パーソナル会員様のご予約はこちら047-403-2755
各コースのご予約はこちらから
BLOGS
スタッフブログ
食べて元気に!栄養管理士 ヨーコの健康ごはんレシピ
筋トレ塾長日記
ADVISOR
テクニカル池田佐和子-公式HP

日サロから小さなお店の運営手法を学んだ話! 2017/9/6

こんにちは!関口です。

昨日は船橋にある「焼ける」「安い」で噂の日サロに行ってきました。

グーグルで場所を確認しながら到着すると、まず入居しているビルのレトロ感にビックリ。
入口の狭さ、通路の暗さ、扉のクラッシュ感…ちょっとヤバいところに来たかなぁと思いましたが、勇気を出してこんにちは!

「17日にコンテストがあるからそれまで3~5回位強いマシンで焼き込みたい!」と一気にまくしたてるとフレンドリーな店員さんが「それじゃあ割引カードで〇〇マシン〇分がいいですヨ」とお薦めされた割引内容を暗算で確認すると確かにかなりお得な感じ。

店員さんは過剰なサービスもなく、かと言って愛想が悪い訳でもなく丁度いい距離感と専門知識からくる提案力がナイスでした。

そして衝撃だったのが施設力とシステム。
私は過去に数々の日サロに通った経験があり、大抵はロッカールームで着替えたらマシンが設置がされた部屋に移動して、焼き終えたらロッカールームに戻ってシャワーを浴びて~という流れなのですが、昨日のお店は着替えもマシンもセットの極狭ワンルームになっていて、シャワー室は一応あるけれどかなり離れた場所で、「シャワー浴びたきゃ荷物全部持って移動しな!」という斬新なシステムでした。

「そういうのもアリかな」と早速マシンで焼く事30分。予想以上に色が入りました。
マシンのコンディションはかなり良いです。

で、シャワーを浴びるため荷物を持ってバスタオル一枚で移動。キャー(*´ω`*)

辺りを見回すとシャワー室含め、それぞれの部屋はベニヤの衝立で仕切られただけといった感じで内装なんかはほとんど手をかけず、壁、床、天井とむき出しに近いのですが、それが不衛生だとかイヤな感じはせず、むしろ昔ながらの民宿、海の家みたいな懐かしさを覚えました。

逆にオシャレな内装を施しブルーライトなんかで凝った演出をしている日サロの方が私にとっては居心地悪かったりしますから、ユーザーの立場からはこれで十分、というかこの方が断然良いです。
日サロは「どのくらい焼けるのか!?」が命ですから過剰なサービスや内装なんかなくても安くてたくさん通えるほうが嬉しいですもん。

小さなお店の運営手法、何だかとても勉強になりました。