関口貴夫の筋トレ塾長日記

懸垂は好きですが… 2015/12/20

ふんぬうううう

こんにちは!関口です。
昨日は背中のトレーニングを頑張りました。

数日前に床引きデッドリフトを頑張りましたので、昨日は同じ背中でも上から引っ張る日~という事で「懸垂」を中心に集中して10セットほど行ないました。

私は高校大学とレスリング部でしたから(高校時代はそこそこ強かった)、ロープ上りと懸垂は一年中やっていた記憶があります。
当時は背中に効かせるという概念はなく、とにかく指定の回数をこなす事が重要でしたので「如何に疲れないで動くか」を追求した結果、「全身の連動性」「緊張と弛緩」などが高まったのかもしれません。

ハイクリーンなどのクイックリフトが今でも結構好きなのは学生時代の神経回路が残っているのかもしれませんね。

しかし問題は体重。。。
今では想像がつきませんが、高校時代は58キロ級、大学時代は62キロ級で試合に出場していた私は現在は85キロ級ですので、懸垂だけは昔のイメージとまるで違います。。

とにかく重い…重いんです(:_;)

昨日も最後のセット辺りは床から必死に飛び上がって何とか10回できた感じで、とても人様に見せられるトレーニングではありませんでした。

鏡に映った私は大きなカエルみたい(笑)
ゲロゲーロ。

まあしかし必死に飛びついて頑張ったおかげで本日は心地よい筋肉痛ですので、たまには懸垂もいいもんですね!

今日は以上です。

加圧/パーソナル会員様のご予約はこちら047-403-2755
各コースのご予約はこちらから
BLOGS
スタッフブログ
筋トレ塾長日記

懸垂は好きですが… 2015/12/20

ふんぬうううう

こんにちは!関口です。
昨日は背中のトレーニングを頑張りました。

数日前に床引きデッドリフトを頑張りましたので、昨日は同じ背中でも上から引っ張る日~という事で「懸垂」を中心に集中して10セットほど行ないました。

私は高校大学とレスリング部でしたから(高校時代はそこそこ強かった)、ロープ上りと懸垂は一年中やっていた記憶があります。
当時は背中に効かせるという概念はなく、とにかく指定の回数をこなす事が重要でしたので「如何に疲れないで動くか」を追求した結果、「全身の連動性」「緊張と弛緩」などが高まったのかもしれません。

ハイクリーンなどのクイックリフトが今でも結構好きなのは学生時代の神経回路が残っているのかもしれませんね。

しかし問題は体重。。。
今では想像がつきませんが、高校時代は58キロ級、大学時代は62キロ級で試合に出場していた私は現在は85キロ級ですので、懸垂だけは昔のイメージとまるで違います。。

とにかく重い…重いんです(:_;)

昨日も最後のセット辺りは床から必死に飛び上がって何とか10回できた感じで、とても人様に見せられるトレーニングではありませんでした。

鏡に映った私は大きなカエルみたい(笑)
ゲロゲーロ。

まあしかし必死に飛びついて頑張ったおかげで本日は心地よい筋肉痛ですので、たまには懸垂もいいもんですね!

今日は以上です。