関口貴夫の筋トレ塾長日記

忖度できるのは人間だけ、という話 2017/11/18

こんにちは!関口です。

昨夜は習志野商工会議所さん主催のセミナーに参加してきました。
テーマはIoTがつくる世界。ちょっと敷居が高そうな気もしましたが、行ってみればド素人の私でも分かりやすく興味深々な話のオンパレードでした。

インターネットとモノが繋がるとどうなるのか。

私のイメージでは手塚治虫の漫画や映画ターミネーターのよう世界になりますが、それはあながち冗談でもないそうで、実際にこの先10年以内にはそんな世界が到来するかもしれないという事でした。マジすか!?

そんな壮大な話の一方で様々な事例も紹介されていて、例えば名古屋にある町工場の社長さんは高額なIoT機器の導入コストを抑えるために秋葉原で1個50円のセンサーを買ってきて、それを工場の機械にガムテープで貼り付け、その操作を自身のスマホで行なえるようにした事で生産効率が向上したそうですが、これは身の丈IoTですよね。

質疑応答の時間では我々のような健康産業に携わる人間がこれから進むべき方向感と、IoT活用について質問をさせて頂いたのですが、講師の方曰く「健康産業とIoTは非常に相性がいい」そうで、それはアプリを使ったヘルスケアの進化はもちろん、人間だけが持っている「忖度する能力」が今後は大きな価値を生み出すのではないかという事でした。

忖度というと印象があまり良くないかもしれませんが、ニュアンスとしては「機微」や「共感」に近く、まぁ平たく言えば「ノリ」とか「グルーヴ」みたいな感じでしょうか。今後はこうした心の通じ合いとIoTを活用したヘルスケアとの融合がテーマになってくるのでしょう。

いやぁ、凄い時代がやってきますねえ!!

加圧/パーソナル会員様のご予約はこちら047-403-2755
各コースのご予約はこちらから
BLOGS
スタッフブログ
筋トレ塾長日記

忖度できるのは人間だけ、という話 2017/11/18

こんにちは!関口です。

昨夜は習志野商工会議所さん主催のセミナーに参加してきました。
テーマはIoTがつくる世界。ちょっと敷居が高そうな気もしましたが、行ってみればド素人の私でも分かりやすく興味深々な話のオンパレードでした。

インターネットとモノが繋がるとどうなるのか。

私のイメージでは手塚治虫の漫画や映画ターミネーターのよう世界になりますが、それはあながち冗談でもないそうで、実際にこの先10年以内にはそんな世界が到来するかもしれないという事でした。マジすか!?

そんな壮大な話の一方で様々な事例も紹介されていて、例えば名古屋にある町工場の社長さんは高額なIoT機器の導入コストを抑えるために秋葉原で1個50円のセンサーを買ってきて、それを工場の機械にガムテープで貼り付け、その操作を自身のスマホで行なえるようにした事で生産効率が向上したそうですが、これは身の丈IoTですよね。

質疑応答の時間では我々のような健康産業に携わる人間がこれから進むべき方向感と、IoT活用について質問をさせて頂いたのですが、講師の方曰く「健康産業とIoTは非常に相性がいい」そうで、それはアプリを使ったヘルスケアの進化はもちろん、人間だけが持っている「忖度する能力」が今後は大きな価値を生み出すのではないかという事でした。

忖度というと印象があまり良くないかもしれませんが、ニュアンスとしては「機微」や「共感」に近く、まぁ平たく言えば「ノリ」とか「グルーヴ」みたいな感じでしょうか。今後はこうした心の通じ合いとIoTを活用したヘルスケアとの融合がテーマになってくるのでしょう。

いやぁ、凄い時代がやってきますねえ!!