関口貴夫の筋トレ塾長日記

年末年始に読む本は 2016/12/29

dokusho

こんにちは!関口です。

おかげ様でプレミアムフィットネスは昨日28日に今年の営業を無事終える事ができました。
今年もありがとうございました。

さて、年末年始に向けて私がやる事は、諸々の買い物と大掃除(私は家中の窓拭き担当…寒い…)とトレーニングをいつもより時間をかけてじっくりと行なうくらいのものですが、この時期は翌朝の寝不足を考えずに深夜まで本を読めるのが結構な楽しみでもあります。

今年の年末年始に読もうと用意したのは写真の数冊。

何度も拾い読みしている「ムーブメント」
これはこの機会に今一度じっくりと読もうかと。これは時間がかかりそう。。。

「医学常識はウソだらけ」
三石厳の著書はほんの数冊ですが過去に読んだことがあり、実践している事も多いのですが、今回は図解版が出たという事で改めて購入。
うん、分かりやすいぞ!

そして橘玲氏の「言ってはいけない」
これ面白いです。心の中で「へぇ~、へぇ~」が止まりません。

それらに加えて小説数冊。今回は湊かなえの「少女」と横山秀夫の「64」
実は「少女」は先ほど読み終えました(^^;
湊かなえの小説って心温まる話の直後に一瞬にして空気が凍り付く…みたいな時がありますよね。
「少女」もまさにその感じで、最後は「えぇっ…」と。
「これが湊かなえの世界観ですよね~」と思わず評論家ぶりたくなる一冊です。

「64」は正直言って下巻の途中までは全然面白くなくて(爆)「なんだこりゃ」みたいな感じでしたが、下巻の半分を過ぎた辺りから一気に面白さが広がってきました。
ただ少々ハードボイルドっぽいので「少女」の後だと読むのに疲れます(*´ω`*)

そんな訳で専門分野を学びつつ、小説で休憩を挟みながら好きな本を読み漁りたいと思います。

加圧/パーソナル会員様のご予約はこちら047-403-2755
各コースのご予約はこちらから
BLOGS
スタッフブログ
食べて元気に!栄養管理士 ヨーコの健康ごはんレシピ
筋トレ塾長日記
ADVISOR
テクニカル池田佐和子-公式HP

年末年始に読む本は 2016/12/29

dokusho

こんにちは!関口です。

おかげ様でプレミアムフィットネスは昨日28日に今年の営業を無事終える事ができました。
今年もありがとうございました。

さて、年末年始に向けて私がやる事は、諸々の買い物と大掃除(私は家中の窓拭き担当…寒い…)とトレーニングをいつもより時間をかけてじっくりと行なうくらいのものですが、この時期は翌朝の寝不足を考えずに深夜まで本を読めるのが結構な楽しみでもあります。

今年の年末年始に読もうと用意したのは写真の数冊。

何度も拾い読みしている「ムーブメント」
これはこの機会に今一度じっくりと読もうかと。これは時間がかかりそう。。。

「医学常識はウソだらけ」
三石厳の著書はほんの数冊ですが過去に読んだことがあり、実践している事も多いのですが、今回は図解版が出たという事で改めて購入。
うん、分かりやすいぞ!

そして橘玲氏の「言ってはいけない」
これ面白いです。心の中で「へぇ~、へぇ~」が止まりません。

それらに加えて小説数冊。今回は湊かなえの「少女」と横山秀夫の「64」
実は「少女」は先ほど読み終えました(^^;
湊かなえの小説って心温まる話の直後に一瞬にして空気が凍り付く…みたいな時がありますよね。
「少女」もまさにその感じで、最後は「えぇっ…」と。
「これが湊かなえの世界観ですよね~」と思わず評論家ぶりたくなる一冊です。

「64」は正直言って下巻の途中までは全然面白くなくて(爆)「なんだこりゃ」みたいな感じでしたが、下巻の半分を過ぎた辺りから一気に面白さが広がってきました。
ただ少々ハードボイルドっぽいので「少女」の後だと読むのに疲れます(*´ω`*)

そんな訳で専門分野を学びつつ、小説で休憩を挟みながら好きな本を読み漁りたいと思います。