関口貴夫の筋トレ塾長日記

同じコンペティターとして… 2018/7/13(金)

こんにちは!関口です。

昨夜は入会しているジムでトレーニングを行なったのですが、ジム内は大変混雑していて、特にダンベル、バーベルなどのフリーウェイトコーナーは空いている場所がない程の盛況ぶりでした。
しかしよく見てみるとダンベルやバーベルを使っているのではなく、鏡の前を占領してポージングをしている人がチラホラ。。ボディビルではなくフィジーク関係の選手なのでしょう。前、横と向きを変えてひたすらポーズ、ポーズ。

確かに選手であればポージング練習は重要ですが、混雑しているジムでもお構いなしなその態度と感度の低さに同じコンペティターとして恥ずかしく思いました。これじゃボディビル、フィジーク競技やってるヤツ=ナルシストの変人と思われるのも無理ないよな…と。

昔私がお世話になっていたエンドージムはコテコテのボディビルジムでしたが、不思議とこうしたケースはなかったんですよね。むしろメンバー同士で器具や場所を譲り合う精神が強根付いていたように思いますし、少なくとも「混雑するジムでお構いなしのポージング」なんて場面に出くわした事は1度もありません。

きっとジムというのは年月と共に模範となるルール、行動指針が自然発生してくるのでしょうね。「わざわざ言語化はしていないけれど、そのジム独自に昇華された規律や精神がある」みたいな。

一部のマニアだけが居心地良いだけの無法地帯にならないように、自戒を込めてジムのマナーに気をつけたいと思いました。

加圧/パーソナル会員様のご予約はこちら047-403-2755
各コースのご予約はこちらから
BLOGS
スタッフブログ
筋トレ塾長日記

同じコンペティターとして… 2018/7/13(金)

こんにちは!関口です。

昨夜は入会しているジムでトレーニングを行なったのですが、ジム内は大変混雑していて、特にダンベル、バーベルなどのフリーウェイトコーナーは空いている場所がない程の盛況ぶりでした。
しかしよく見てみるとダンベルやバーベルを使っているのではなく、鏡の前を占領してポージングをしている人がチラホラ。。ボディビルではなくフィジーク関係の選手なのでしょう。前、横と向きを変えてひたすらポーズ、ポーズ。

確かに選手であればポージング練習は重要ですが、混雑しているジムでもお構いなしなその態度と感度の低さに同じコンペティターとして恥ずかしく思いました。これじゃボディビル、フィジーク競技やってるヤツ=ナルシストの変人と思われるのも無理ないよな…と。

昔私がお世話になっていたエンドージムはコテコテのボディビルジムでしたが、不思議とこうしたケースはなかったんですよね。むしろメンバー同士で器具や場所を譲り合う精神が強根付いていたように思いますし、少なくとも「混雑するジムでお構いなしのポージング」なんて場面に出くわした事は1度もありません。

きっとジムというのは年月と共に模範となるルール、行動指針が自然発生してくるのでしょうね。「わざわざ言語化はしていないけれど、そのジム独自に昇華された規律や精神がある」みたいな。

一部のマニアだけが居心地良いだけの無法地帯にならないように、自戒を込めてジムのマナーに気をつけたいと思いました。