関口貴夫の筋トレ塾長日記

何気なくやっている人も多いハズ 2019/2/15(金)

IMG_3858

こんにちは!関口です。

悉無律(←読めます??)をご存知ですか。
トレーニングにおける悉無律(しつむりつ)というのは要するに「全か無かの法則」のことで、例えばベンチプレス90㎏を限界まで行なう場合、仮に1本5㎏の力を発揮できる筋繊維が全部で30本あるとすると、90㎏を上げるのに30本の筋繊維がそれぞれ3㎏ずつ力を出すわけではなく、5㎏の力を出せる筋繊維が20本だけ運動に参加して限界まで頑張る、みたいな話です。

何言っているのか意味不明ですかね?

だから現実的には「1セットで本当に限界まで追い込む」というのは難しく、上記の場合少なくとも2セット目で使っていなかった10本の筋繊維+1セット目で疲労した筋繊維を使って頑張る事で回数は落ちつつも理屈の上ではオールアウトとなります。

何でこんな事を書いているのかと言いますと、ここ数年来何気なくやっていた行動が実はこの悉無律を考えると非効率、というか勿体ないのかも…と思ったからです。

それは「セットごとに重量を下げる」という行為。
これをやると各種目で使われていない筋繊維が出てくるのではないかと。

実際にこの数ケ月はメインセットを重量固定でやるようにしていたところ、少し筋肉ついてきました。
人体実験でも証明済みです(笑)

周りを見渡すと意外とやっている人が多いセットごとに重量を下げるやり方。
「重量は変えない」というやり方もいいかもしれませんよ。

もしもトレーニングが停滞していたら是非試してみてください。

加圧/パーソナル会員様のご予約はこちら047-403-2755
各コースのご予約はこちらから
BLOGS
スタッフブログ
筋トレ塾長日記

何気なくやっている人も多いハズ 2019/2/15(金)

IMG_3858

こんにちは!関口です。

悉無律(←読めます??)をご存知ですか。
トレーニングにおける悉無律(しつむりつ)というのは要するに「全か無かの法則」のことで、例えばベンチプレス90㎏を限界まで行なう場合、仮に1本5㎏の力を発揮できる筋繊維が全部で30本あるとすると、90㎏を上げるのに30本の筋繊維がそれぞれ3㎏ずつ力を出すわけではなく、5㎏の力を出せる筋繊維が20本だけ運動に参加して限界まで頑張る、みたいな話です。

何言っているのか意味不明ですかね?

だから現実的には「1セットで本当に限界まで追い込む」というのは難しく、上記の場合少なくとも2セット目で使っていなかった10本の筋繊維+1セット目で疲労した筋繊維を使って頑張る事で回数は落ちつつも理屈の上ではオールアウトとなります。

何でこんな事を書いているのかと言いますと、ここ数年来何気なくやっていた行動が実はこの悉無律を考えると非効率、というか勿体ないのかも…と思ったからです。

それは「セットごとに重量を下げる」という行為。
これをやると各種目で使われていない筋繊維が出てくるのではないかと。

実際にこの数ケ月はメインセットを重量固定でやるようにしていたところ、少し筋肉ついてきました。
人体実験でも証明済みです(笑)

周りを見渡すと意外とやっている人が多いセットごとに重量を下げるやり方。
「重量は変えない」というやり方もいいかもしれませんよ。

もしもトレーニングが停滞していたら是非試してみてください。