関口貴夫の筋トレ塾長日記

何のセオリーなのかは分かりませんがとにかくすごい 2018/7/7(土)

dr

こんにちは!関口です。

先日、入会しているジムに行くとちょうど親しくしているトレーナーさんも自分のトレーニングを始めるところでした。
「今日どこ?」「今日脚」とトレーニーお決まりの挨拶を交わしつつ談笑していると、そのトレーナーさんはその日3回目のトレーニングだというではありませんか。
内容としては朝に胸をやって、午後にもう一度胸をやって、更に夜に脚という流れでまさに破天荒でフリーキーなプログラムですが、トレーナーさん曰く「これはセオリー通りですよ」との事でした。
何のセオリーなのかさっぱり分かりません(笑)

ただそのトレーナーさんは急激に体が良くなってきていますから、やはり時にはそうした破天荒なアプローチも必要なのかもしれないと改めて感じました。現実的に1日3回ハードにトレーニングを行なうためには時間も労力も情熱も体力も必要ですが、それらをクリアして乗り越えていくと結果が突き抜けるのはどんな分野でも同じなのかな、と。

私も1日30分~多くて1時間のトレーニングなんかで満足していたらいけないかもしれません。
そんなトレーニングに対する固定概念を覆すようなトレーナーさんの取り組み姿勢なのでした。

1日3回…は無理だけど、より集中してガツガツと燃えていくとしましょう!

加圧/パーソナル会員様のご予約はこちら047-403-2755
各コースのご予約はこちらから
BLOGS
スタッフブログ
筋トレ塾長日記

何のセオリーなのかは分かりませんがとにかくすごい 2018/7/7(土)

dr

こんにちは!関口です。

先日、入会しているジムに行くとちょうど親しくしているトレーナーさんも自分のトレーニングを始めるところでした。
「今日どこ?」「今日脚」とトレーニーお決まりの挨拶を交わしつつ談笑していると、そのトレーナーさんはその日3回目のトレーニングだというではありませんか。
内容としては朝に胸をやって、午後にもう一度胸をやって、更に夜に脚という流れでまさに破天荒でフリーキーなプログラムですが、トレーナーさん曰く「これはセオリー通りですよ」との事でした。
何のセオリーなのかさっぱり分かりません(笑)

ただそのトレーナーさんは急激に体が良くなってきていますから、やはり時にはそうした破天荒なアプローチも必要なのかもしれないと改めて感じました。現実的に1日3回ハードにトレーニングを行なうためには時間も労力も情熱も体力も必要ですが、それらをクリアして乗り越えていくと結果が突き抜けるのはどんな分野でも同じなのかな、と。

私も1日30分~多くて1時間のトレーニングなんかで満足していたらいけないかもしれません。
そんなトレーニングに対する固定概念を覆すようなトレーナーさんの取り組み姿勢なのでした。

1日3回…は無理だけど、より集中してガツガツと燃えていくとしましょう!