関口貴夫の筋トレ塾長日記

人は論理ではなく感情で動く生き物だから(その1) 2015/10/18

こんにちは!関口です。
今日のブログは真面目な話。

スポーツでも仕事でも、リーダーの大きな役割は「進む方向と目的地を決める事」でしょう。

「ここに行くよっ!」と宣言して道筋を示しつつ、その進捗状況を定点観測でマネジメントしていく…というのが私が習得しようと学び続けているフィットネスビジネスの基本型でもあるのですが、私を含めて「知っている」または「分かっている」けれどそれが本当に「機能している」「実践出来ている」というクラブ、チームは意外と少ないのではないでしょうか(関口リサーチ調べ)

月並みな例えですが、北海道に向かっていたはずなのに気がつけば「九州に着いちゃいました(汗)」とか「今どこだかよく分かりません(大汗)」とかはよくある話。まぁ普通普通…。

また、「マネジメントを機能させればすでに起こった未来ですよ~」とか言いつつも、スタート時に設定した目標が数日後には目も当てられない程大崩れしていて冷や汗が止まらない…なんていうのもよくある話で、これは誰でも一度は経験しますよね???

事業計画は完璧で、サクセスフルな展開が待っているはずだったのに、実際にやってみると何故上手くいかないのか…。

計画に隙があったとか見込みが甘かったといった理由もあるのでしょうが(←こういうのは後出しジャンケンですけどね)、私が最近心から思うのは、上手くいかない本当の理由は「人は論理ではなく感情で動く生き物だから」…という事です。

特にフィットネスクラブの運営はほぼ全て人が介していますから、どんなに優れた計画でもそれだけでは仏作って魂入れずです。
また、「感情が動かない」という観点から「流行りモノ」「ハウツー」もまず上手くいきません(…と、私は思っています)

では、どうすればいいのか。

どうすればいいと思います??

長くなりましたのでこの話、気が向いたら続けます!

加圧/パーソナル会員様のご予約はこちら047-403-2755
各コースのご予約はこちらから
BLOGS
スタッフブログ
食べて元気に!栄養管理士 ヨーコの健康ごはんレシピ
筋トレ塾長日記
ADVISOR
テクニカル池田佐和子-公式HP

人は論理ではなく感情で動く生き物だから(その1) 2015/10/18

こんにちは!関口です。
今日のブログは真面目な話。

スポーツでも仕事でも、リーダーの大きな役割は「進む方向と目的地を決める事」でしょう。

「ここに行くよっ!」と宣言して道筋を示しつつ、その進捗状況を定点観測でマネジメントしていく…というのが私が習得しようと学び続けているフィットネスビジネスの基本型でもあるのですが、私を含めて「知っている」または「分かっている」けれどそれが本当に「機能している」「実践出来ている」というクラブ、チームは意外と少ないのではないでしょうか(関口リサーチ調べ)

月並みな例えですが、北海道に向かっていたはずなのに気がつけば「九州に着いちゃいました(汗)」とか「今どこだかよく分かりません(大汗)」とかはよくある話。まぁ普通普通…。

また、「マネジメントを機能させればすでに起こった未来ですよ~」とか言いつつも、スタート時に設定した目標が数日後には目も当てられない程大崩れしていて冷や汗が止まらない…なんていうのもよくある話で、これは誰でも一度は経験しますよね???

事業計画は完璧で、サクセスフルな展開が待っているはずだったのに、実際にやってみると何故上手くいかないのか…。

計画に隙があったとか見込みが甘かったといった理由もあるのでしょうが(←こういうのは後出しジャンケンですけどね)、私が最近心から思うのは、上手くいかない本当の理由は「人は論理ではなく感情で動く生き物だから」…という事です。

特にフィットネスクラブの運営はほぼ全て人が介していますから、どんなに優れた計画でもそれだけでは仏作って魂入れずです。
また、「感情が動かない」という観点から「流行りモノ」「ハウツー」もまず上手くいきません(…と、私は思っています)

では、どうすればいいのか。

どうすればいいと思います??

長くなりましたのでこの話、気が向いたら続けます!