関口貴夫の筋トレ塾長日記

一生懸命を笑うなら 2020/2/5(水)

こんにちは!関口です。

先日、何気なくトレーナー育成団体のセミナー動画を見ていたところ、講師の方がトレーニングの頻度に関して「週に3回から4回が理想。それ以上はやり過ぎ。オーバーワークになる」と言われていました。

トレーニングの反応は時間や強度、栄養や睡眠、胃腸の状態やメンタルな部分まで様々な要素が関わってくると思うので、一概に頻度だけを切り取って「オーバーワークになる/ならない」は私には分かりませんが、私がこういうのホント嫌だな…と思ったのは、セミナー中に講師の方が事例として「ジムに毎日来て、しかも朝晩2回トレーニングしている人がいるけれど、完全にオーバーワーク。あれはダメ」みたいな事を言われていたんです。半笑いで。まぁ、講師の方がそう思うのは自由なのですが、私が嫌だったのはセミナーに参加していたトレーナーさんらしき方々も同調して「分かっていないよね~」みたいなクスクス笑いが起こっていた事です。

笑うとこかなぁ?
例えば全日本クラスのフィジーカーはほとんど毎日休みなくハードにトレーニングをしているという事実を知っているのかなぁ。朝晩の長時間ハードトレーニングで狂気の肉体を作り上げた合戸さんを知っているかなぁ。

トレーニングの世界では「教科書ではこうだけど現実はこうだよね」というケースが非常に多いものですよね。
私の見る限りセミナー動画に参加されていた受講者の方々はトレーニングを実践しているような感じには見えませんでしたが、人の一生懸命を笑うならせめて自身でやってみて、それからにしてくださいよ!と思った次第です。

実際にやってみれば「実はオーバーワークになるほどは追い込めない」という自分の弱さと現実を知り、謙虚さを学ぶでしょう。

筋トレ塾、パーソナルトレーニングご予約。043-441-6775
筋トレ塾長日記

一生懸命を笑うなら 2020/2/5(水)

こんにちは!関口です。

先日、何気なくトレーナー育成団体のセミナー動画を見ていたところ、講師の方がトレーニングの頻度に関して「週に3回から4回が理想。それ以上はやり過ぎ。オーバーワークになる」と言われていました。

トレーニングの反応は時間や強度、栄養や睡眠、胃腸の状態やメンタルな部分まで様々な要素が関わってくると思うので、一概に頻度だけを切り取って「オーバーワークになる/ならない」は私には分かりませんが、私がこういうのホント嫌だな…と思ったのは、セミナー中に講師の方が事例として「ジムに毎日来て、しかも朝晩2回トレーニングしている人がいるけれど、完全にオーバーワーク。あれはダメ」みたいな事を言われていたんです。半笑いで。まぁ、講師の方がそう思うのは自由なのですが、私が嫌だったのはセミナーに参加していたトレーナーさんらしき方々も同調して「分かっていないよね~」みたいなクスクス笑いが起こっていた事です。

笑うとこかなぁ?
例えば全日本クラスのフィジーカーはほとんど毎日休みなくハードにトレーニングをしているという事実を知っているのかなぁ。朝晩の長時間ハードトレーニングで狂気の肉体を作り上げた合戸さんを知っているかなぁ。

トレーニングの世界では「教科書ではこうだけど現実はこうだよね」というケースが非常に多いものですよね。
私の見る限りセミナー動画に参加されていた受講者の方々はトレーニングを実践しているような感じには見えませんでしたが、人の一生懸命を笑うならせめて自身でやってみて、それからにしてくださいよ!と思った次第です。

実際にやってみれば「実はオーバーワークになるほどは追い込めない」という自分の弱さと現実を知り、謙虚さを学ぶでしょう。