関口貴夫の筋トレ塾長日記

ワンだフル! 2017/10/3 

wan

こんにちは!関口です。

最近どうにも気になる映画があるんです。

「僕のワンダフルライフ」という映画で、監督はあの中堅ハチ公の海外バージョン「HACHI」や「マイライフ・アズ・ア・ドッグ」でお馴染みのラッセル・ハルストレム。
言うまでもなく犬と人との絆をテーマにした作品で有名な監督ですが、犬好き人間にとって「犬の映画」はある意味反則技で、どんなストーリーでもありがちな展開でも必ず泣けて感動してしまうものです。

犬好きの私も例外ではありません。
志村どうぶつ園でも思わずジーンときますからね。

そんな私にとっては本作のコピーである「最愛の飼い主に会うために50年で3回も生まれ変わった」の文字が目に入っただけで既にウルウルものですが、それ以上にポスターに出ているワンちゃんの表情がなんともいえない表情でグッととくるんですよね。写真と分かっていても顔面をワシャワシャしたいです。

そんな訳で早速チケット予約!
明日観てきます!

午前中に映画を観て、午後からはゴン子と谷津干潟散策コースだ!
雨降らないといいなあ。

加圧/パーソナル会員様のご予約はこちら047-403-2755
各コースのご予約はこちらから
BLOGS
スタッフブログ
筋トレ塾長日記

ワンだフル! 2017/10/3 

wan

こんにちは!関口です。

最近どうにも気になる映画があるんです。

「僕のワンダフルライフ」という映画で、監督はあの中堅ハチ公の海外バージョン「HACHI」や「マイライフ・アズ・ア・ドッグ」でお馴染みのラッセル・ハルストレム。
言うまでもなく犬と人との絆をテーマにした作品で有名な監督ですが、犬好き人間にとって「犬の映画」はある意味反則技で、どんなストーリーでもありがちな展開でも必ず泣けて感動してしまうものです。

犬好きの私も例外ではありません。
志村どうぶつ園でも思わずジーンときますからね。

そんな私にとっては本作のコピーである「最愛の飼い主に会うために50年で3回も生まれ変わった」の文字が目に入っただけで既にウルウルものですが、それ以上にポスターに出ているワンちゃんの表情がなんともいえない表情でグッととくるんですよね。写真と分かっていても顔面をワシャワシャしたいです。

そんな訳で早速チケット予約!
明日観てきます!

午前中に映画を観て、午後からはゴン子と谷津干潟散策コースだ!
雨降らないといいなあ。