関口貴夫の筋トレ塾長日記

ベンチプレスは男のロマン! 2017/10/26

IMG_9561

こんにちは!関口です。

昨日は懸垂を頑張ります!みたいなブログを書きましたが、気がつけばベンチプレスをしていました。
何故だか分かりませんがベンチプレスがやりたくてやりたくて。
調子良さそうな気がしたんですよね(*´ω`*)

先日からベンチプレスで寝る位置を「目線の真上にバーベル」から「アゴの真上にバーベル」に変えてみたのですが、これをアップの段階からちゃんと取り組んでみようという訳で、20㎏、60㎏、80㎏、100㎏、120㎏とアップを重ねてフォームを確認していきましたが、やはりなかなか良い感じ。

本番セットは130㎏とここは変わらずでしたが、まぁ感覚的には体に無理な負担がかかっていない感じでポンポンポンっと軽いです。重いけど。

そんなベンチプレスのセット中に隣でトレーニングをされていた男性が「ベンチプレスの重さ凄いねえー!」とお褒めの言葉を頂き恐縮でしたが、やはりベンチプレスは男のロマンなんでしょうね。

そうそう、今まで何度となく聞かれたのが「何キロ挙げるの?」という質問ですが、その質問をしている人は大抵ベンチプレスのジェスチャー付きですからね。
両手をグイグイと(笑)

「何キロ挙がる」のイメージはベンチプレスなのでしょう。

「競技や日常生活に役立たない」「肩を痛めやすい」などと言う人もいますが、その理由を理解し、目的に合わせた動作をチョイスできる知識と技術があればベンチプレス動作は胸のみならず全身の筋群を刺激できる素晴らしいエクササイズですからね。

そんな訳で、ジムでベンチプレスを行なう際には是非近くのトレーナーさん…ではなく、是非ベンチプレスをメチャクチャやり込んでいる人(その人がトレーナーなら最高!)に聞いてみてください。
ネット情報や教科書に書いてあるやり方とは全く異なるやり方で目からウロコだったりしますから。

加圧/パーソナル会員様のご予約はこちら047-403-2755
各コースのご予約はこちらから
BLOGS
スタッフブログ
筋トレ塾長日記

ベンチプレスは男のロマン! 2017/10/26

IMG_9561

こんにちは!関口です。

昨日は懸垂を頑張ります!みたいなブログを書きましたが、気がつけばベンチプレスをしていました。
何故だか分かりませんがベンチプレスがやりたくてやりたくて。
調子良さそうな気がしたんですよね(*´ω`*)

先日からベンチプレスで寝る位置を「目線の真上にバーベル」から「アゴの真上にバーベル」に変えてみたのですが、これをアップの段階からちゃんと取り組んでみようという訳で、20㎏、60㎏、80㎏、100㎏、120㎏とアップを重ねてフォームを確認していきましたが、やはりなかなか良い感じ。

本番セットは130㎏とここは変わらずでしたが、まぁ感覚的には体に無理な負担がかかっていない感じでポンポンポンっと軽いです。重いけど。

そんなベンチプレスのセット中に隣でトレーニングをされていた男性が「ベンチプレスの重さ凄いねえー!」とお褒めの言葉を頂き恐縮でしたが、やはりベンチプレスは男のロマンなんでしょうね。

そうそう、今まで何度となく聞かれたのが「何キロ挙げるの?」という質問ですが、その質問をしている人は大抵ベンチプレスのジェスチャー付きですからね。
両手をグイグイと(笑)

「何キロ挙がる」のイメージはベンチプレスなのでしょう。

「競技や日常生活に役立たない」「肩を痛めやすい」などと言う人もいますが、その理由を理解し、目的に合わせた動作をチョイスできる知識と技術があればベンチプレス動作は胸のみならず全身の筋群を刺激できる素晴らしいエクササイズですからね。

そんな訳で、ジムでベンチプレスを行なう際には是非近くのトレーナーさん…ではなく、是非ベンチプレスをメチャクチャやり込んでいる人(その人がトレーナーなら最高!)に聞いてみてください。
ネット情報や教科書に書いてあるやり方とは全く異なるやり方で目からウロコだったりしますから。