関口貴夫の筋トレ塾長日記

ダイエット基本スタイル! 2016/6/28

今朝の寝起き体重76.3!
こんにちは、関口です。

最近よく「どんなダイエットしてるの?」と聞かれます。

時期と状況に合わせて手持ちのカードを切っていくというのが大前提なのですが、まずは全体を通じて「低脂肪高タンパク」が基本です。

何をもって低脂肪なのかというと、1日の脂肪摂取量を20g以下に抑えるイメージです。

コンビニなんかだと商品の裏に栄養成分が記載されていますから、それを参考に。

まあ、1日20g…としているとおそらく実際には倍の40gくらい摂っているものですが、この辺りが私の言う低脂肪です。

高タンパクは「体重×3gのタンパク質」。
これはかなり多いのですが、朝、昼、夜の3食と合間のおやつやトレーニング前中後のアミノ酸やプロテインで摂ります。

糖質は朝、昼は普通にお茶碗1杯くらい。
トレーニング前中後のデキストリンは体重が落ちずに遂に完全カットしました(今はBCAA10gと必須アミノ酸10gを溶かしたドリンクを飲んでいます)。

あとは寝る前2、3時間は食べないのですが、空腹を感じたら必須アミノ酸を5g。

……と、基本はこのような感じです。
酒は大好きでいくらでも飲めますが、少し飲むくらいなら全く飲まない方が気持ちがラクですので最近は飲みません。

あとは有酸素運動。
今年は多めにやっています。
週5回の1回30~40分くらいでしょうか。早歩きが多いです。

筋トレはなるべくいつも通りに。
ここは変えません…が、さすがに力が落ちてきました。ベンチプレス130キロが重い重い。。

摂っているサプリメントはプロテイン、必須アミノ酸、BCAA、マルチビタミンミネラル、ビタミンB群です。
大会前、代謝が異常に上がる時期があるのですが、その場合体重が落ち過ぎるのでクレアチン摂取チャンスとなります。
そんな訳で一応一袋ストックしています。

「クレアチンは水を含む」という理由からコンテスト前は控える選手もいますが、実は水を含むのは「皮下」ではなく「筋細胞中」ですのでコンディションは悪くなる事は考えにくく、逆に高まる可能性があるんですよ。

ただやはり体重は落ちにくくなりますから、コンテスト調整期間中のクレアチンは「異常代謝」というある意味ボーナスステージに突入した時だけ限定ですね。

クレアチンの話は普通のダイエッターの方にとりましては意味不明話かもしれませんが、何かお役に立てれば嬉しいです!!

加圧/パーソナル会員様のご予約はこちら047-403-2755
各コースのご予約はこちらから
BLOGS
スタッフブログ
筋トレ塾長日記

ダイエット基本スタイル! 2016/6/28

今朝の寝起き体重76.3!
こんにちは、関口です。

最近よく「どんなダイエットしてるの?」と聞かれます。

時期と状況に合わせて手持ちのカードを切っていくというのが大前提なのですが、まずは全体を通じて「低脂肪高タンパク」が基本です。

何をもって低脂肪なのかというと、1日の脂肪摂取量を20g以下に抑えるイメージです。

コンビニなんかだと商品の裏に栄養成分が記載されていますから、それを参考に。

まあ、1日20g…としているとおそらく実際には倍の40gくらい摂っているものですが、この辺りが私の言う低脂肪です。

高タンパクは「体重×3gのタンパク質」。
これはかなり多いのですが、朝、昼、夜の3食と合間のおやつやトレーニング前中後のアミノ酸やプロテインで摂ります。

糖質は朝、昼は普通にお茶碗1杯くらい。
トレーニング前中後のデキストリンは体重が落ちずに遂に完全カットしました(今はBCAA10gと必須アミノ酸10gを溶かしたドリンクを飲んでいます)。

あとは寝る前2、3時間は食べないのですが、空腹を感じたら必須アミノ酸を5g。

……と、基本はこのような感じです。
酒は大好きでいくらでも飲めますが、少し飲むくらいなら全く飲まない方が気持ちがラクですので最近は飲みません。

あとは有酸素運動。
今年は多めにやっています。
週5回の1回30~40分くらいでしょうか。早歩きが多いです。

筋トレはなるべくいつも通りに。
ここは変えません…が、さすがに力が落ちてきました。ベンチプレス130キロが重い重い。。

摂っているサプリメントはプロテイン、必須アミノ酸、BCAA、マルチビタミンミネラル、ビタミンB群です。
大会前、代謝が異常に上がる時期があるのですが、その場合体重が落ち過ぎるのでクレアチン摂取チャンスとなります。
そんな訳で一応一袋ストックしています。

「クレアチンは水を含む」という理由からコンテスト前は控える選手もいますが、実は水を含むのは「皮下」ではなく「筋細胞中」ですのでコンディションは悪くなる事は考えにくく、逆に高まる可能性があるんですよ。

ただやはり体重は落ちにくくなりますから、コンテスト調整期間中のクレアチンは「異常代謝」というある意味ボーナスステージに突入した時だけ限定ですね。

クレアチンの話は普通のダイエッターの方にとりましては意味不明話かもしれませんが、何かお役に立てれば嬉しいです!!