関口貴夫の筋トレ塾長日記

セルフエフィカシー! 2015/8/29

背中加圧

こんにちは!関口です。
「セルフエフィカシー」という言葉をご存知でしょうか。
日本語では「自己効力感」とされ、何か行動する時に「できそうだ」「やれる」と心から思えるかどうか?という自分に対する自信の事です。

このセルフエフィカシーを高める方法として一番有効なのは、実際に自分が行動して「上手く出来た」という経験を重ねる事で、砕けて言えば「自分にYES!」と言える経験をどれだけしているか?という感じです。

なるほど~と思いましたが、しかし実際、日々の仕事や生活の中で「自分にYES!」と心から言える場面がどの位あるかと考えると私の場合悲しいかなほとんどありません。
※無理矢理「今日の私が頑張ったトコは~」とかやっているようでは心からのYES!ではありませんからね。

特に仕事では「会心の出来」とか「最高の成果」なんてのは起業以来一度もないかも。ハハハ…ハハ(笑)

ですから仕事でセルフエフィカシーを高めるのは結構難しいんです。

でもトレーニングはどうでしょう。
例えば「30キロ×10回」と決めて、実際に腕をプルプル振るわせながらも最後の10回を終えた時は自然に「よっしゃ!自分YES!」な気分ではないでしょうか。

これはまさにセルフエフィカシーそのもの。

1回のトレーニングで大体20セット行なうとして、
1日20セルフエフィカシーの積み重ね。
1週間で140セルフエフィカシー。
1ヶ月で560セルフエフィカシー。

知らず知らずに前向きで積極的になりそうです(笑)

筋トレの効果は「見た目」「動き」「数値」で表していますが、実はこの「セルフエフィカシー」の高まりもかなり期待できそうです。

筋トレは体だけではなく心も強化できるボディ&マインドビルですねぇ。

そのような訳ですので、今日もジムに行ってセルフエフィカシーを高めましょう!!

加圧/パーソナル会員様のご予約はこちら047-403-2755
各コースのご予約はこちらから
BLOGS
スタッフブログ
筋トレ塾長日記

セルフエフィカシー! 2015/8/29

背中加圧

こんにちは!関口です。
「セルフエフィカシー」という言葉をご存知でしょうか。
日本語では「自己効力感」とされ、何か行動する時に「できそうだ」「やれる」と心から思えるかどうか?という自分に対する自信の事です。

このセルフエフィカシーを高める方法として一番有効なのは、実際に自分が行動して「上手く出来た」という経験を重ねる事で、砕けて言えば「自分にYES!」と言える経験をどれだけしているか?という感じです。

なるほど~と思いましたが、しかし実際、日々の仕事や生活の中で「自分にYES!」と心から言える場面がどの位あるかと考えると私の場合悲しいかなほとんどありません。
※無理矢理「今日の私が頑張ったトコは~」とかやっているようでは心からのYES!ではありませんからね。

特に仕事では「会心の出来」とか「最高の成果」なんてのは起業以来一度もないかも。ハハハ…ハハ(笑)

ですから仕事でセルフエフィカシーを高めるのは結構難しいんです。

でもトレーニングはどうでしょう。
例えば「30キロ×10回」と決めて、実際に腕をプルプル振るわせながらも最後の10回を終えた時は自然に「よっしゃ!自分YES!」な気分ではないでしょうか。

これはまさにセルフエフィカシーそのもの。

1回のトレーニングで大体20セット行なうとして、
1日20セルフエフィカシーの積み重ね。
1週間で140セルフエフィカシー。
1ヶ月で560セルフエフィカシー。

知らず知らずに前向きで積極的になりそうです(笑)

筋トレの効果は「見た目」「動き」「数値」で表していますが、実はこの「セルフエフィカシー」の高まりもかなり期待できそうです。

筋トレは体だけではなく心も強化できるボディ&マインドビルですねぇ。

そのような訳ですので、今日もジムに行ってセルフエフィカシーを高めましょう!!