関口貴夫の筋トレ塾長日記

ジムのマナーOKとNGの境目はどこに 2015/6/30

oh-kun

こんにちは!関口です。

昨日の夕方、突然エレベーターから冷蔵庫のような巨大な影が現れました。
一瞬誰が来たかと焦りましたが、よく見れば私の友人である王君でした。

王君は私が前職でお世話になったクラブでアルバイトをしてくれていた心優しい好青年。
ジムで働くうちにトレーニングの楽しさにどっぷりハマった典型的な筋肉マニアでもあります(!?)

そんな王君は現在お父様の経営する中華料理屋さんで2代目社長として日々奮闘中との事。

お店の経営や厨房での仕事が忙しいためか確かに以前よりも絞れた感じ…といっても写真の通りまだまだ圧倒的なサイズで羨ましい限り。
腕なんかは50センチ位あるんじゃないかな…。

忙しくなった今でも近所の24時間営業のジムに通っているそうですが、笑えたのはそこのスタッフさんに王君は要注意人物としてマークされているようで、やたらと「バーをラックにぶつけないで」「もう少し静かに」みたいなことを言われるそうなんです(笑)

ぶははは( *´艸`)

なんとなーくその光景が想像できるので笑えるのですが、言われた側、つまり王君からしてみたらごくごく普通にトレーニングをしている感覚で、またそれを全然トレーニングしていないヒョロヒョロのトレーナーに言われても何だかなあ。。。という気持ちなんだと思います。

ジムのマナーとして叫んだり吠えたりバーベルを落下させたりするのは一発退場レベルで論外ですが、例えば200キロでデッドリフト頑張ったらラックに戻すとき「ガッシャン」しちゃいますよね。。。(; ・`д・´)

OKとNGの境目はどこなのか。
王君にはジムのスタッフさんに怒られないギリギリセーフのゾーンを見つけてこれからもトレーニングを頑張ってほしいですね。

王君今度は一緒にトレーニングしよう。

加圧/パーソナル会員様のご予約はこちら047-403-2755
各コースのご予約はこちらから
BLOGS
スタッフブログ
食べて元気に!栄養管理士 ヨーコの健康ごはんレシピ
筋トレ塾長日記
ADVISOR
テクニカル池田佐和子-公式HP

ジムのマナーOKとNGの境目はどこに 2015/6/30

oh-kun

こんにちは!関口です。

昨日の夕方、突然エレベーターから冷蔵庫のような巨大な影が現れました。
一瞬誰が来たかと焦りましたが、よく見れば私の友人である王君でした。

王君は私が前職でお世話になったクラブでアルバイトをしてくれていた心優しい好青年。
ジムで働くうちにトレーニングの楽しさにどっぷりハマった典型的な筋肉マニアでもあります(!?)

そんな王君は現在お父様の経営する中華料理屋さんで2代目社長として日々奮闘中との事。

お店の経営や厨房での仕事が忙しいためか確かに以前よりも絞れた感じ…といっても写真の通りまだまだ圧倒的なサイズで羨ましい限り。
腕なんかは50センチ位あるんじゃないかな…。

忙しくなった今でも近所の24時間営業のジムに通っているそうですが、笑えたのはそこのスタッフさんに王君は要注意人物としてマークされているようで、やたらと「バーをラックにぶつけないで」「もう少し静かに」みたいなことを言われるそうなんです(笑)

ぶははは( *´艸`)

なんとなーくその光景が想像できるので笑えるのですが、言われた側、つまり王君からしてみたらごくごく普通にトレーニングをしている感覚で、またそれを全然トレーニングしていないヒョロヒョロのトレーナーに言われても何だかなあ。。。という気持ちなんだと思います。

ジムのマナーとして叫んだり吠えたりバーベルを落下させたりするのは一発退場レベルで論外ですが、例えば200キロでデッドリフト頑張ったらラックに戻すとき「ガッシャン」しちゃいますよね。。。(; ・`д・´)

OKとNGの境目はどこなのか。
王君にはジムのスタッフさんに怒られないギリギリセーフのゾーンを見つけてこれからもトレーニングを頑張ってほしいですね。

王君今度は一緒にトレーニングしよう。