関口貴夫の筋トレ塾長日記

「プロは断言する」は本当だなあ 2016/2/17

こんにちは!関口です。

一昨日の研修会では終了後に懇親会がありました。

講師の方に是非とも聞いてみたい質問がありましたので、タイミングを見計らって名刺交換させて頂き、その後に質問をぶつけてみました。

私がお聞きしたのは、
「スポーツクラブの運営において、会員数を増やすためにはまず「どうやって呼ぶか」そして「どうやって買って(入会して)もらうか」それを「どうやって続けてもらうか」の3つ(つまりマーケティング、セールス、リテンション)という観点がありますが、まずどこから着手していくのが良いでしょうか」という内容です。

皆さまはどう思われますか?
ここでは「それはケースバイケースだから一概には言えない」「現状を把握しないと」…なんて保険のかかった答えはナシですよ(; ・`д・´)

セールストークに磨きをかけますか?
広告費を増やしますか?
それとも手当たり次第に全部がんばりますか?

私の中では「こうかな…」というイメージと順番があり、そのためにはまず退会防止に着手するべきだと考えているのですが、質問した講師の方もやはり同様に「まず着手すべきは退会率を下げる事」でこれは即答でした。

「何故ですか?」とさらに理由をお聞きすると、これは統計学的にデータが出ているそうで、新規入会を増やすためには退会防止の6倍の費用が必要なのだそうです。

実感値、肌感覚としても納得な話でした。

で、当然「よし!これからは退会防止だ!」となる訳ですが、では一体この退会防止のために具体的には何をしたらいいのでしょうか。

フィットネスクラブの場合、この辺りから曖昧な取り組みでお茶を濁したり(笑顔で挨拶を徹底とか)、逆に面倒な作業が増えるだけの施策で結局続かない…なんて事が多いのではないでしょうか(自戒を込めて)

でも安心してください。
これもお聞きしました。

ここでも講師の答えは明快で「まずやるべき事」として、もの凄く簡単かつ単純な方法を教えていただきましたが、言われてみればなるほど~な内容でした。

この方法、簡単すぎてその辺のオヤジが言っていたら適当に聞き流してしまうかもしれませんが、巨大なプロチーム運営においていくつもの成功実績がある講師が言うので大きな説得力がありました。

え?

それを早く教えろって?

いやいや、私が言ったのでは説得力がないから内緒でっす。

今日は以上です。

加圧/パーソナル会員様のご予約はこちら047-403-2755
各コースのご予約はこちらから
BLOGS
スタッフブログ
食べて元気に!栄養管理士 ヨーコの健康ごはんレシピ
筋トレ塾長日記
ADVISOR
テクニカル池田佐和子-公式HP

「プロは断言する」は本当だなあ 2016/2/17

こんにちは!関口です。

一昨日の研修会では終了後に懇親会がありました。

講師の方に是非とも聞いてみたい質問がありましたので、タイミングを見計らって名刺交換させて頂き、その後に質問をぶつけてみました。

私がお聞きしたのは、
「スポーツクラブの運営において、会員数を増やすためにはまず「どうやって呼ぶか」そして「どうやって買って(入会して)もらうか」それを「どうやって続けてもらうか」の3つ(つまりマーケティング、セールス、リテンション)という観点がありますが、まずどこから着手していくのが良いでしょうか」という内容です。

皆さまはどう思われますか?
ここでは「それはケースバイケースだから一概には言えない」「現状を把握しないと」…なんて保険のかかった答えはナシですよ(; ・`д・´)

セールストークに磨きをかけますか?
広告費を増やしますか?
それとも手当たり次第に全部がんばりますか?

私の中では「こうかな…」というイメージと順番があり、そのためにはまず退会防止に着手するべきだと考えているのですが、質問した講師の方もやはり同様に「まず着手すべきは退会率を下げる事」でこれは即答でした。

「何故ですか?」とさらに理由をお聞きすると、これは統計学的にデータが出ているそうで、新規入会を増やすためには退会防止の6倍の費用が必要なのだそうです。

実感値、肌感覚としても納得な話でした。

で、当然「よし!これからは退会防止だ!」となる訳ですが、では一体この退会防止のために具体的には何をしたらいいのでしょうか。

フィットネスクラブの場合、この辺りから曖昧な取り組みでお茶を濁したり(笑顔で挨拶を徹底とか)、逆に面倒な作業が増えるだけの施策で結局続かない…なんて事が多いのではないでしょうか(自戒を込めて)

でも安心してください。
これもお聞きしました。

ここでも講師の答えは明快で「まずやるべき事」として、もの凄く簡単かつ単純な方法を教えていただきましたが、言われてみればなるほど~な内容でした。

この方法、簡単すぎてその辺のオヤジが言っていたら適当に聞き流してしまうかもしれませんが、巨大なプロチーム運営においていくつもの成功実績がある講師が言うので大きな説得力がありました。

え?

それを早く教えろって?

いやいや、私が言ったのでは説得力がないから内緒でっす。

今日は以上です。