関口貴夫の筋トレ塾長日記

「あそこまではできない」なんて言わずに 2017/2/5

fw1

こんにちは!関口です。
『ジムの中にウェイトリフティングの部屋がある。ムキムキの男性が汗を流している(←たぶんフリーウェイトコーナー)。あそこまではできない。』
これは最近、新聞で連載がスタートした「初老男性が一念発起してフィットネスクラブに通い始めた際の出来事や気持ちを綴ったコラム」での「ひと言」ですが、これは私もフィットネスクラブ勤務時代にお客様からよく聞きました。
理由をお聞きすると、
・カラダが出来ていない自分には場違い
・そこまで無理してやりたくない
・そもそも何をしたらいいのか分からない
……といった方が多かったように記憶しています。

私は別にフリーウェイト至上主義ではありませんが(必須だと思っていますけど)、「フリーウェイトをやらない」という事は必然的にジムではレッグプレスやチェストプレスなどのマシンとウォーキングやバイク、ストレッチがメインになります。
これでも最初のうちは効果も出るし少しはカラダも変わると思います。しかし間違いなく「楽しくはならない」でしょう。マシンだけではすぐに飽きてしまいますよ。
「いやいや、楽しいとか飽きるとかの問題じゃなくて健康のためにやってるんだ」という方もいらっしゃるかと思いますが、楽しくない事、飽き飽きしている事を定期的に続けるのは思っている以上に難しいですよね。
その証拠に「過去にフィットネスクラブに入会したけど結局辞めた」という方も多いでしょ?

ですから「楽しい」「飽きない」はトレーニングを続けるうえで非常に大切な要素です。

そこでフリーウェイト。
これはもう「楽しい」という次元を超えて「ハマる」という表現が正しいかもしれません。
そう、バーベルやダンベルでのフリーウェイトトレーニングはもの凄くハマるんです。

「重いバーベルを持ち上げた人間はリスペクトされる。200キロでベンチプレスできたら拳王様レベル」みたいなヒエラルキーも確かにありますが、とはいえフリーウェイトコーナーは修羅の国でも猿の惑星でもありません。中に入ってしまえば意外と仲間意識も強く和気あいあいですから、今度ジムに行ったら是非お近くの(ちゃんとトレーニングをしていそうな)トレーナーを呼んで気軽にベンチプレスでもやってバーベルライフの扉を開けてみてください。

それでも「ちょっと入れないな…」という方はDr.筋トレ塾か相川塾に是非どうぞ。
私達プレミアムフィットネスは基本的に全てフリーウェイトですからね(^_-)

一緒にバーベルにハマりましょう!!

加圧/パーソナル会員様のご予約はこちら047-403-2755
各コースのご予約はこちらから
BLOGS
スタッフブログ
食べて元気に!栄養管理士 ヨーコの健康ごはんレシピ
筋トレ塾長日記
ADVISOR
テクニカル池田佐和子-公式HP

「あそこまではできない」なんて言わずに 2017/2/5

fw1

こんにちは!関口です。
『ジムの中にウェイトリフティングの部屋がある。ムキムキの男性が汗を流している(←たぶんフリーウェイトコーナー)。あそこまではできない。』
これは最近、新聞で連載がスタートした「初老男性が一念発起してフィットネスクラブに通い始めた際の出来事や気持ちを綴ったコラム」での「ひと言」ですが、これは私もフィットネスクラブ勤務時代にお客様からよく聞きました。
理由をお聞きすると、
・カラダが出来ていない自分には場違い
・そこまで無理してやりたくない
・そもそも何をしたらいいのか分からない
……といった方が多かったように記憶しています。

私は別にフリーウェイト至上主義ではありませんが(必須だと思っていますけど)、「フリーウェイトをやらない」という事は必然的にジムではレッグプレスやチェストプレスなどのマシンとウォーキングやバイク、ストレッチがメインになります。
これでも最初のうちは効果も出るし少しはカラダも変わると思います。しかし間違いなく「楽しくはならない」でしょう。マシンだけではすぐに飽きてしまいますよ。
「いやいや、楽しいとか飽きるとかの問題じゃなくて健康のためにやってるんだ」という方もいらっしゃるかと思いますが、楽しくない事、飽き飽きしている事を定期的に続けるのは思っている以上に難しいですよね。
その証拠に「過去にフィットネスクラブに入会したけど結局辞めた」という方も多いでしょ?

ですから「楽しい」「飽きない」はトレーニングを続けるうえで非常に大切な要素です。

そこでフリーウェイト。
これはもう「楽しい」という次元を超えて「ハマる」という表現が正しいかもしれません。
そう、バーベルやダンベルでのフリーウェイトトレーニングはもの凄くハマるんです。

「重いバーベルを持ち上げた人間はリスペクトされる。200キロでベンチプレスできたら拳王様レベル」みたいなヒエラルキーも確かにありますが、とはいえフリーウェイトコーナーは修羅の国でも猿の惑星でもありません。中に入ってしまえば意外と仲間意識も強く和気あいあいですから、今度ジムに行ったら是非お近くの(ちゃんとトレーニングをしていそうな)トレーナーを呼んで気軽にベンチプレスでもやってバーベルライフの扉を開けてみてください。

それでも「ちょっと入れないな…」という方はDr.筋トレ塾か相川塾に是非どうぞ。
私達プレミアムフィットネスは基本的に全てフリーウェイトですからね(^_-)

一緒にバーベルにハマりましょう!!