年別: 2018年

プロテインセミナーご予約お早めに! 2018/10/24(水)

IMG_2168

IMG_2154

こんにちは!関口です。

11月11日(日)13時から開催の「初めてでも分かる!プロテイン入門セミナー」につきまして、いよいよ昨日から館内にポスター掲示を開始させて頂きました。
定員は30名ですが何と既に10名様のご予約を頂いておりますので、ご興味のある方はお早めにお申し込みください。

これは内側の話で恐縮ですが、本セミナーはヨシム吉村の講師デビューでもあり、ある意味緊張感のあるセミナーになると思われますので、その辺りも暖かく笑って頂ければ幸いです。とはいえさすがに長年パーソナルトレーナーとして、またコンテストボディビルダーとして自己研鑽してきたヨシムですからセミナーの内容は充実していて、「そもそもプロテインって何?」からはじまり「飲むとどうなる?逆に飲まないとどうなの?」「何をどの位、いつ飲むの?」等々、知っていそうで知らないプロテイン情報をお伝え出来るかと思います。

また当日は様々な味とタイプのプロテイン試飲会も予定しておりますので、最後は皆様でプロテイン乾杯しましょう!
ご予約はコチラ→047-403-2755

琉球ハードコアを求めて! 2018/10/23(火)

IMG_2160

こんにちは!関口です。

恐山陸奥太郎選手の応援で11月25日~27日の期間に沖縄に向かう私ですが、折角の機会にと沖縄ご当地ジムをアレコレ調べていたところ、いつも相川塾でお世話になっている相川浩一さんからメールを頂き、知る人ぞ知る沖縄のハードコア系ジム3件と、そのジムの代表やコーチの方々を紹介してくださいました。そして「相川の名前を出すと何か良い事あるかも」と。もう本当に相川さんには感謝感謝で頭が上がりません。
…と同時に、やはり全日本トップ選手ともなると全国津々浦々でのマッスルネットワークがハンパなくて驚きました。

私としては失礼のないようにご紹介頂いたジム全てに赴きハードにトレーニングするしかありません。
まさに沖縄聖地巡礼!海に行く暇はなくなったなぁ。

着替えとシューズとベルトとパワーグリップとサプリを大量に持っていかなければ!!
マッスル齊藤さん!膝が痛いとか言っていられなくなりましたよ!!

ブロッコリー! 2018/10/22(月)

IMG_1972

こんにちは!関口です。

ブロッコリーはお好きですか?YouTubeや雑誌等で著名なボディビルダーやフィジーカー達が推奨するフィットネスミールには必ずと言っていい程大量のブロッコリーが登場しますよね。「ボイルした鶏胸とブロッコリー」とか「サーモンとブロッコリー」みたいな感じですが、彼等彼女らと同様に、昔から私もブロッコリーを積極的に食べるようにしています。2日に1回は食べますかね。あ、もちろんステーキのアウトバックに行けばサイドメニューはブロッコリーのダブルですよ。

ブロッコリーは栄養価が高く、ビタミンC、葉酸、ビタミンE、K、カリウム、食物繊維などが豊富に含まれているのですが、糖質、脂質、タンパク質、食物繊維、ビタミン、ミネラル以外の栄養素であるフィトケミカルな素材「スルフォラファン」が含まれていて、肝臓の解毒、抗酸化、抗炎症作用等の機能改善に良いとされているんです。基本的に筋トレ愛好家はタンパク質を大量に食べますから、こうした素材で日頃から肝臓をケアしておくといいでしょう。ボディビルダーが何かとブロッコリーを食べるのはこんな理由もあるんですね。

最近スーパーで売られているブロッコリーは高くて驚きますが、お値段以上のパフォーマンスが期待できるブロッコリーですから、日々の食卓に添えてみてはいかがでしょうか。

やっぱり高重量やっておいた方がいい話 2018/10/22(月)

IMG_2712

IMG_0737

皆さまこんにちは。
446(ヨシム)吉村です。

本日の朝一体重78.0kg。

今日の朝トレは脚を行ないました。

種目はシンプルにウォーキングランジとシシースクワットのみ。

20kgずつダンベルを持って、プレミアムの廊下を8往復。

自体重で2往復を1セットとして3セット。

シシースクワットを10回×5セットで終了です。

ウォーキングランジ死ぬかと思いましたm(__)m

さて、先日背中のトレーニングで膝下デッドリフトを行ないました。

トレーニングノートを見ていると、意外とデッドリフトをしておらず(前回は2週間前でした)、他の種目で代用していました。

ですので、久しぶりに高重量のデッドリフトを頑張ろうと60kg、90kgとアップを重ね、110kgからスタート。

回数は6回で行ないましたが、思いのほかスムーズに挙がったので120kgへ。

こちらも大丈夫だったので、130、140、140、130、130、110、110kgと7セット行ないました。

久しぶりに140kg引きましたが、なんとかできて良かったです ^^) _~~

次に最近ハマっているケーブルのデッドリフトへ。

フルスタックの90kgに、いつも通り5kgダンベルを4個乗せて110kgで始めるも、全く動かず(焦)

いつもなら10回普通に引けるんですが、全然ダメでした(-.-)

5kgダンベルを2つ外して100kgで改めて行なうと、今度は何とか10回行えました。

やはり最初のデッドでスタミナが無くなったみたいです。

膝下デッドリフトとケーブルデッドリフトの2種目のみでしたが、次の日の筋肉痛がとてつもなく出ましたm(__)m

やはり重たいのでガンガンやる事も大切ですね。

前回のダイエットで落ちてしまったデッドリフトの挙上重量を元に戻せるように筋肉痛が治れば、またデッドリフト頑張ります。

息の合わない補助からのDr.筋トレ塾! 2018/10/21(日)

こんにちは!関口です。

昨夜ジムでトレーニングをしていると、若い男性3人組(トレーニングは初心者っぽい)がやってきてワイワイ言いながらベンチプレスを始めました。
3人のうち1人がベンチプレスをすると他の2人がバーベルの左右に補助に入る本格的な感じなのですが、実際にベンチプレスがはじまるとこの補助2人の息がビックリするほど合っていなくて、必ずどちらかが早目に補助に入ってしまうのでいつも肝心なところでバーベルの片方だけ一気に持ち上がってしまうという、ベンチプレスをしている本人にとっては「勘弁してヨ~」な残念過ぎる補助の繰り返しなのでした。
全てのセットで繰り返されるその補助はギャグでやっている訳ではないのが余計に可笑しくて、ついつい笑いをこらえながら見入ってしまうのでした(笑)
ベンチプレスの補助としては完全NGですが、ジワジワ来る笑いのネタとしては完璧な仕上がり。ジムは色々な出来事がありますねえ。

と、ここで強引にDr.筋トレ塾の話に繋げてしまいますが、「ジムに行ったけど何をしたらいいのか分からない」「自己流では効果を感じられなかった」私は最近多くのジムに行き、こうした方が非常に多い事に改めて気がつきました。もしもこのブログを読まれた方の中に「私もそうだ!」という方がいらっしゃいましたら、是非Dr.筋トレ塾にお越しください。

そうそう、今度あの3人組に会ったら他社さんのジムで筋トレ塾お誘いする訳にもいきませんから、その代わりに補助のやり方を教えて差し上げるとしましょう。

加圧/パーソナル会員様のご予約はこちら047-403-2755
各コースのご予約はこちらから
BLOGS
スタッフブログ
筋トレ塾長日記