月別: 2017年8月

新井さんミスター日本への道! 2017/8/31

IMG_0894

IMG_0884

こんにちは!関口です。

先日行われた神奈川県クラス別ボディビル選手権の70キロ級でぶっちぎり優勝を成し遂げた新井さん。
初出場初優勝でしかも断トツという快挙でした。

そんな新井さんから「10月の日本選手権に出ます!」と頼もしいメッセージが届きました。
※日本選手権→通称ミスター日本。文字通り真の日本一を決めるコンテストです。

しかし翌日に再度メッセージがあり、「階級別優勝では出場資格がなく、無差別優勝でないとダメみたい」と。
調べてみると新井さんはまだ日本選手権出る要件を満たしていないようでした。

さすがに日本選手権ともなると出るというだけでもメチャクチャにハードルが高いですね( ゚Д゚)

「新井さん残念だなぁ。せっかく才能が覚醒したのに」
…と思っていると再度新井さんからメッセージで「驚きの展開が!」と。

何と新井さんの所属する神奈川連盟の粋な計らいで「特別推薦枠」を適用して新井さん日本選手権に出場出来るよう取り計らってくれるのだとか。

やったぜ新井さん!!

まぁ、誰が見たって新井さんの才能は眠らせたらいけない事くらい分かりますからね。
私も本当に嬉しいです。同時に「神奈川連盟の理事長さんは男の中の男だなぁ!!」と鳥肌立ちましたよ。

そんな訳で新井さん残り期間倒れない程度に頑張って!!
10月の日本選手権は必ず応援に行きますからね!

床デッド体重×2 2017/08/31

IMG_0901

皆さまこんにちは。
446(ヨシム)吉村です。

今日の朝一体重77.2kg。

最近、ウエイトゲイナーを購入し飲んでいるので体重が77kg台で安定してきました。

手軽にカロリーが摂れて大助かりです( ^^)_~~

そして昨日は久しぶりにベンチプレスを行ないました。

メインは100kgで6回3セットを行ないましたが、ギリギリあがりました。

うーん、体重が72~73kgの時でも110kg×8回あがっていたので、増量失敗かも?

気にしつつ、気にしない気にしない。

さて、本日はお客さまのご紹介です。

2015年の7月からお越し頂いているBさま。

もともとダイエットとリバウンドを繰り返していたそうで「今回こそは!」と、お越し頂きました。

ピークの時は70kg近くあったそうですが(驚)ご自身でかなり引き締めてからご来館されました。

いざトレーニングを行なって頂くと隠れた才能(?)が開花され、トレーニング密度と強度を高めても全然問題なく行なえてしまうBさま。

トレーニングをご継続頂き約2年ですが、今では体重も48kg~50kgの間でキープされています。

現在は時間をフルに使い、ほぼ60分間ずっと動き続けて頂いています。

無尽蔵のスタミナも凄いのですが、それ以上に凄いのが、この体重で床引きデッドリフトを95kg引いてしまう事です((+_+))

体重のほぼ2倍を床引きですから、本当に凄いです。

ご自身でも自主トレをされていて、今でもトレーニングにスタジオレッスン、スイムにランニングとオールマイティに行なわれるBさま。

これだけ動けば、好きな物を食べても太りにくいでしょうね~!(^^)!

来年のダイエットはBさまに秘訣をお聞きしよう。

うん、そうしよう!

今後も色々なお客さまにご登場頂きますので皆さま楽しみにお待ちくださいね。

名簿を見たら燃えてきましたよ! 2017/8/30

こんにちは!関口です。

先ほど友人から連絡があり、9月17日に開催される東日本選手権の選手名簿が出たようです。

「ほう、どれどれ」と早速見てみると、75以下級に私の名前がありました…ってこれは当たり前ですが、他の選手の顔ぶれを見るとやはりなかなかの面子。

レベルは高そうですが、まぁ~「東日本」ってくらいですからそりゃそうでしょうね。。。

しかしながら客観的に見ても「頭抜けて凄い選手」はいないように思えますし、当日誰が突き抜けても不思議ではない面白いコンテストになりそうです。

言ってる私にだってチャンスがない訳ではありませんので(そうであってほしい|д゚))、このまま調整を詰めて突き抜け集団に食い込みたいところです。

そんなこんなで昨日のブログとは一転、燃えてきましたよー!

とりあえず今夜は胸トレ&ポージング&日焼け行ってきます!!
オリャー!

外耳炎? 2017/08/30

image1

皆さん、こんにちは。
ランニング好き鍼灸師・プレミアムフィットネス京成大久保トレーナーの丸山です。

最近は不幸が続いてしまっています。

少し前に不注意というか、アンラッキーで自転車の転倒がありましたが、今回は耳の痛みです。

今まで、自転車の転倒も耳の痛みも記憶にほぼなかったのですが、不幸は続くものですね。

考えられる原因は、耳かきのし過ぎ。

情報として、耳かきをし過ぎると痛めてしまい良くないということは知っていましたが、気をつけていたのに、やってしまいました。

一番痛みのあるときは、夜眠たくても寝ることができず、日中ふらふら状態でした。

耳かきは心地良く、中毒的になっている方もいるそうですので、くれぐれもお気をつけ下さいね。

9月はラッキーなニュースがありますように。

今回もお読みいただきありがとうございました。

丸山

気づけばベテラン… 2017/8/29

こんにちは!関口です。

先日、いつも通り朝トレに行くと20年来のトレーニング先輩O屋さんとバッタリ。
久しぶりにお会いしてつい話し込んでしまいましたが、そんな中ふと「長年選手やってると良くも悪くも自分の立ち位置やのびしろが分かってくるし、デビュー1、2年の頃みたいなモチベーションにならないよね」という話になりました。そして昨年のデビューから怒涛の勢いで活躍中のH山さんを評して「あの情熱や取り組み姿勢から我々は学ぶ事が多いにあるよね」と。

ホント、確かに。

考えてみれば私も1999年の千葉県新人戦初出場初優勝で調子に乗り、以後はコンテストに出たり出なかったりとダラダラやっていたらいつの間にか関東クラス別予選落ちの立ち位置まで下がり、しかも選手歴は18年という感じで、いつの間にかベテランですもんね。。

色んな意味で「マジかよ~」と驚きます。

日本一になるっ!とか高い目標を持ってやっていたボディビルではありませんが、ここ数年は必死に勝ちに行くも圏外で、「君には素質がある!」と多くの方に言われつつもダラダラ適当にやっていた15年前が悔やまれます。ハイ。
そんな失った時期を取り戻すためにも今本気出すぞっ!…と言いつつ18年も選手やっていれば「自分ののびしろ」も心のどこかでは冷静に分かってしまう訳で、なんだか妙に冷めた気持ちになる時もあります。

燃え続けるのもなかなか難しいなぁ。

で、ポージングレッスンをお願いしている同じく20年来のボディビル師匠近藤さんにこの「デビュー1、2年の頃のパッション」の話をしたところ、近藤さん遠い目をして「あの頃みんな輝いていたもんね…」とボソリ。

「ど、どうしたんすか!?そんなしんみりしちゃって~」と言いつつも、もう選手として若くはない自分達の現在の立ち位置を痛感せずにはいられないのでした。

でも何だか逆に燃えてきましたよ。
少しでも燃やせるものを見つけつつ燃やしつつ、コンテストまで残り2週間と少し、情熱注ぎ込みます(*´ω`*)

加圧/パーソナル会員様のご予約はこちら047-403-2755
各コースのご予約はこちらから
BLOGS
スタッフブログ
食べて元気に!栄養管理士 ヨーコの健康ごはんレシピ
筋トレ塾長日記
ADVISOR
テクニカル池田佐和子-公式HP