月別: 2016年10月

11月1日といえば… 2016/11/1

こんにちは!関口です。

本日は11月1日ですが、私、起業して丸3年になりました。
おかげ様で何とか会社も続いて生きてます、ハイ。

会社の運営状況としましては、2年目の途中辺りまではいつ潰れてもおかしくないフラフラ状態でしたが、現在はそんなフラフラ状態からはどうにか抜け出せたように思います。

よく会社生存率ってあるじゃないですか。

「1年以内に50%の会社が消えて5年以内には何と90%が~」みたいなアレ。

以前の私はあのデータで妙に勇気づけられていて、「もしも私が会社を潰しても、データが示す通りほとんどの会社は同じように潰れてるから全然大丈夫」と気持ちを落ち着かせていたのをよく覚えています。

なんてったって1年で半分は潰れちゃうんですから、私が続けられなくてもそんなの普通普通~みたいな。

まぁ、ちょっと疲れていたのかもしれません(笑)

で、そんな私が現在気持ちを落ち着かせているのは「会社経営で3年持ったら10年大丈夫」というフレーズ。
このフレーズにどんな根拠があるのかは知りませんが、「10年大丈夫なのか、よかった~」と一服の清涼剤のように感じています。

Dr.筋トレ塾で見た目と動きと身体年齢が10歳若返るのも、パーソナルトレーニングで短期集中の肉体改造をするのも、合同トレーニングでトレーニングのモチベーションを高めるのも、習-1GPでコンテストをプロデュースするのも、会社という「リアルの場」があってこそですから、今後も存続出来るように4年目は更に本能のまま(!?)グイグイ動いていこうと思います。

そのような訳で、4年目の私達もどうぞよろしくお願い致します。

究極の睡眠セミナー開催! 2016/10/31

suimin2

1477813432548

こんにちは!関口です。

昨日は株式会社エアウィーブの快眠プロデューサー長谷川恵美さんをお招きして「究極の睡眠セミナー」を開催させて頂きました。

当初の予定ではセミナーとQ&Aで合計60分の予定でしたが、Q&Aが盛り上がった事もあり、終わってみれば60分を遥かに超えるロングセミナーとなりました。

セミナーの中で私が特に印象に残ったのは「睡眠に入ってから最初の3時間でおよそ70%の成長ホルモンが分泌される」というデータです。

やはり睡眠の導入部分でどれだけ深く睡眠ステージに突入できるかは睡眠全体の質を決める肝だと改めて実感しました。
具体的な「深く眠る方法」についてもすぐに実践できる内容を様々な観点からご紹介頂きましたので、早速私も昨夜から実践しています。

80歳まで生きるとして、そのうち約20年は寝ている時間という事ですから、健康維持増進はもちろん、体づくりのために睡眠を見直す価値は大いにありますね。

セミナーに集中するあまり集合写真を撮り忘れてしまったので(反省)、セミナー後にトレーニングしていた竹下さんと浅原さん、11月から大久保サルー整骨院に復活の田中院長で長谷川さんを囲んで記念撮影!

長谷川さんありがとうございました!
関口攻めの睡眠で筋肉つけます!!

■快眠プロデューサー長谷川恵美さんのブログはこちら

新規お客さまのご紹介です(^^)/ 2016/10/31

img_8759

皆さまこんにちは。
446(ヨシム)吉村です。

今日の朝一体重67.8kg。

次回の大会に向けて自なりの改善点がたくさん見つかって収穫がとてもありました(^^)/

うーん、やっぱり出場するってイイですね~!

来年に向けて今から出来ることをコツコツ頑張りますm(__)m

さて、本日はお客さまのご紹介です。

9月からお越し頂いているKさま。

もともと、奥さまがパーソナルトレーニングを受けて頂いていて、ご紹介で来てくださいました(^^)

昔、トレーニングをされていたそうなので、準備運動を済ませたらベンチプレスとアンダープルを行なって頂きました。

アンダープルは初めてされたそうですが、フォームがとてもキレイでビックリ(^.^)/~~~

特に修正点もなく、初回から重りを増やしてガンガン行なって頂きました。

うーん、フォームがブレないなんて、本当に凄いですねぇ(#^.^#)

週に1回、30分のペースで行なって頂いていますが、自宅トレもされていて1ヶ月半で劇的に体が大きくなってきました。

まさしくKさまの努力の賜物ですね!

そして、もともと骨格が大きなKさまは、アウトラインのフレームがとても大きいので、あとはキレイに筋肉をつければ、めちゃくちゃカッコイイです。

…骨格のフレームが大きい。。。。

うーん、羨ましいです(~_~)

そして、ブログ用に写真を撮らせて頂きました。
(Kさまご協力ありがとうございました。)

より劇的変化を出された際は再度ご登場頂きますので皆さま楽しみにお待ちくださいね(^.^)/~~~

ベンチプレスは全身で挙げるか胸に効かせるか 2016/10/30

goudoutr4

こんにちは!関口です。

昨日は胸をトレーニングしました。

15年くらい前はベンチプレスなら150キロで7、8回は挙がりましたが、ここ10年くらいは全然ダメで、100キロ超えると結構重く感じます。

「昔は100キロなんてアップの一環でポンポン弾むように挙げられたんだけどな…」と、ベンチプレスをするたびに少し悲しい気持ちになるこの頃なのですが、しかし昔より重さが挙がらないからといって胸の筋肉量がなくなったのかといえばそうでもなく、むしろ筋肉量は増えているようにも感じます。昔と違うのは「全身を使って押し挙げる動きが出来なくなった」という事です。

脚で踏ん張ってみぞおち辺りで押し込んでいく感覚というのでしょうか。
その感覚がいつからか消え失せてしまいました。

バーべル、ダンベル、マシンとそれぞれで効かせる技術は上達したかもしれませんが、それと引き換えに「全身で爆発的に力を発揮」する事ができなくなるのはちょっと頂けません。

ここ10年くらいはそんなモヤモヤを感じながらトレーニングしていたのですが、最近胸トレでは必ず最初に「寝差し」をしてからベンチプレスに移るようにしたところ、重さはまだまだですが15年前の全身で押し挙げる感覚が甦ってきた気がします。

ブリッジ効かせて腹で押し返す感じ!

私の感覚では「寝差し」はメインエクササイズではなくプレエクササイズとしての位置づけでトレーニングに組み込むと威力を発揮するように思います。

もしもベンチのフォームがしっくりこないという方は一度この「寝差し」を数セット行なってみてください。
きっと良い感覚が得られますよ。

是非お試しください。

負けを転がす 2016/10/29

20161028_233207

こんにちは!関口です。

先日の北区オープンボディビルコンテストではマスターズ、一般の部と共に入賞されたマッスル齊藤さんとは対称的に、ヨシム吉村は予選落ちで終了してしまい、完全に明暗が分かれました。

実は齊藤さんをボディビルの世界に誘い、ポーズやルールをはじめボディビルの魅力を少しずつ伝えていったのは他ならぬヨシムなので、先日の北区はある意味でコーチ(ヨシム)とお客さま(齊藤さん)との直接対決。「コーチとして齊藤さんに負けたらカッコ悪いよ~」とヨシムとは事前に話していたのですが、結果的にはスコーンと完敗し、軽く追い越されたかたちとなりました。

「負けても笑って次に向かえるのがヨシムの魅力」
…ではあるのですが、さすがに私も今回は少しばかり掛ける言葉が見つからない気持ちになりました。

「よかったよ!」「次があるよ!」

など安っぽい気休めは意味ないと思いつつ、逆に「絞りも大きさもアピールもポージングも全部今一つだった」と傷に塩を塗り込むのはあんまりだし(笑)…と思っていたとろ、最近読んだ本の中に「いい表現だな」というフレーズを見つけました。

格闘家の青木真也選手の著書「空気を読んではいけない」の中の「負けを転がせ」というくだりです。

青木選手といえば今やシンガポールを拠点として総合格闘技でアジアナンバーワンのファイトマネーを叩き出す押しも押されぬトップ選手ですが、そんな青木選手のベスト試合は「あの」失神KO負けを喰らった長嶋☆自演乙☆雄一郎選手との一戦なのだそうです。

私もこの試合は凄いインパクトだったので今でも覚えているのですが、確か2010年大晦日の試合で、1ラウンド目はキックルール、2ラウンド目は総合ルールと進めていく特別ルールになっていて、1ラウンド目のキックルールは立ち技専門の長嶋選手が圧倒的に有利でしたが、ゴングが鳴ると青木選手がドロップキックをしたり、寝転がったり組み付いたりとなりふり構わない時間稼ぎで1ラウンド3分を凌ぎます。
2ラウンド目は総合ルールとなり、世界トップクラスの寝技師青木選手の勝ちは確定したようなものですから、「これで終わった」という空気が会場に流れた刹那、開始早々タックルにいった青木選手の顔面に長嶋選手の膝蹴りがバコーンとものの見事に入り失神KO負けになったあの試合です。

この試合のインパクトは物凄く、本によれば「今でも世間一般でいうあの青木真也の「あの」はこの長嶋選手との一戦を指している」という事ですが、しかしこの試合おかげでその後世間一般に青木真也を知られるようになった。だから「あの」を持っている選手のほうが価値があると。

その時はキツイが、最終的には負けを勝ちに出来る~といった事が書かれていました。

ヨシムの「あの」は今年の北区という事で、来年まで負けを転がしましょ。

加圧/パーソナル会員様のご予約はこちら047-403-2755
各コースのご予約はこちらから
BLOGS
スタッフブログ
食べて元気に!栄養管理士 ヨーコの健康ごはんレシピ
筋トレ塾長日記
ADVISOR
テクニカル池田佐和子-公式HP