月別: 2016年5月

もはや歯磨きレベル! 2016/5/31

hamigaki

こんにちは!関口です。

『どうしたらトレーニングが楽しくなるのか』と聞かれる事があります。

そんな時は大抵
「明確な目的を持つ事」
「ジム友達を作る事」
「お気に入りのウェアを着る事」

などとお答えしているのですが、実はそう言っている私自身がピンと来ていないといいますか、どうもスッキリしません。

そもそも私自身が「トレーニングが楽しいか?」と聞かれたら……。

う~ん。

正直言ったらトレーニングって楽しくないのかも。

重いし。痛いし。辛いし。暑いし。汗かくし。

ではなぜ私が続いているのかといえば『もはや歯磨きと同じレベル』だからです。

きっと多くのフィットネス愛好家の皆さまも同じだと思われます。

やらないと気持ちが悪いだけであって、日々の歯磨きを楽しくやろう!とは意識しないですからね。

ですから一時的な「楽しいor楽しくない」という観点ではなく、『やらないと気持ちが悪い』というレベルまでお客さまをお連れするのが本当の意味でスペシャルなトレーナーなのではないかと。

そんな事を考えました。

敢えて崩した言い方をすれば「トレーニングにハマってくれる人をどれだけ増やせるか?」という事です。

そのためには自分が一番ハマっている必要がありますが、私にはその資格があると思いますので、皆さま一緒にハマりましょうね(^^)/

いきなりですが、床引きデッドやって頂きました 2016/05/30

IMG_2071

皆さまこんにちは。
446(ヨシム)吉村です。

今回は新規お客さまのご紹介です。

今月から来てくださっているYさま。

昔、スポーツクラブで働かれていてご自身でもトレーニングをされていたということだけあって、トレーニングフォームはとてもキレイでした。

トレーニングの目的は体重を落として絞りたいということでしたので、ビッグ3を中心にトレーニングして頂いています。

もともとフォームがバシっときまってますから、デッドリフトの練習もそこそこに重量をつけてトレーニング(^^)/

最初からハードに追い込んで頂きました。

写真はデッドリフト80kgを5セット実施した5セット目。

…必死に挙げられているYさまの熱気が伝わってきますね。

うんうん、とても素敵なデッドですね!

高強度で追い込んで頂き劇的変化が出た際は再登場して頂きますので皆さま楽しみにお待ちくださいね。

ジョーカーを引いた男… 2016/5/30

446j

こんにちは!関口です。

ボディビルではオフシーズンに入ると厳しい食事制限から解放されるのですが、この時期はバルクアップ(筋肉増量)期間と称し、ピザやハンバーガーなど何でも食べまくる人もいれば、逆に1年中ダイエット食(ささみ、ブロッコリーなど)で過ごす人もいて、オフシーズンの過ごし方は人それぞれ。

次のシーズンに向けて一つでも順位を上げようと計画的に取り組んでいるんです。

ヨシムの場合、「低脂肪食を続けていると体重が増えない」という壁があり、それを乗り越える為に最近は脂肪も怖がらず摂取しているようです。

脂肪にも様々な種類がありますが、最近のヨシムは完全にカロリー重視。
要するにお菓子で増量していく作戦です。

これはまさに禁断のカード……。
ジョーカーみたいな一手です。

昨日も昼ご飯を食べた後にエクレアとポテトチップスを追加していました(; ・`д・´)

ジャンクフード大量摂取による筋量アップ。。果たせるか。。。

皆さまにおかれましてはくれぐれも真似をなさらないようお願い申し上げます(^^;

豊富な選択肢を持ち、冷静に柔軟に~ 2016/5/29

bcaa

こんにちは!関口です。

「ダイエットが停滞した時に切るカード」

切り札となるカードをたくさん持ち、選択肢を増やしておくのに越したことはありませんが、大事なのは「どのカードをどこで切るか?」ですよね。冷静に、柔軟に見極めなければなりません。

今日のブログはそんな話です。

私の場合、タンパク質に関しては調整期間常に一定量で固定(体重×3g)しているので滅多にうごかしません。
脂質に関しても普段から低脂肪なのでこちらも基本的にうごかしません。
たまに気まぐれで補食にナッツなんかを食べる日もありますが、これは半年の調整期間で数回くらいですので本当にまれです。
糖質に関しては「種類を変える」「摂取時間帯を変える」「量を減らす」などのカードを持っています。
だから私のカードは糖質に関するものが多いかもしれません。

切ったカードが必ず効くのか?といわれればかなりの確率で効くのですが、たまに失敗してしまう事もあります。
焦りから切ってしまったカードや、逆に過信から安易に切ってしまったカードなどは大抵ダメです。

先日私がやってしまった失敗カードは「トレーニング中のデキストリン完全カット」です。
ダイエットを加速させようとトレーニング中のドリンクはBCAAのみにしたのですが、これが悪い意味で効果てき面。
バテ感が半端ではありませんでした。

1種目目はまだいいのですが、2種目目、3種目目と進むうちにエネルギーと共にウェイトに向かっていくガッツも枯渇してしまいました。
そんな日が数日続き、こりゃマズい…とデキストリン入りのドリンクに戻したところ復活する事が出来ました。

やはりトレ中はしっかりエネルギー補給した方がいいですね。

トレーニング前中後の栄養摂取を変える(減らす)のはどうしても調整が間に合わなくなった際の苦肉の策で、出来れば切らずに済ませたいカードなのに、それをいきなり切ってしまったのは私の焦りによるものでしょう。。冷静に冷静に。。。

それにしても、

「選択肢を多く持つ事」
「冷静である事」
「柔軟である事」

ってどこかで聞いたような。。。

あ、毎月お世話になっているグループコンサルの先生に言われたアドバイスでした!

う~ん、ダイエットと会社経営は似ていますねぇ!?

ルールが変わっとるやないか! 2016/5/28

こんにちは!関口です。

先日、取引のある会社担当者さんとのやり取りの中でこんな出来事があったんです。

あまり詳しくは書けないのですが、担当者さんと私との間で時系列の中で定点観測している『ある数値』があり、それはその時々の現状を見ながら先の展開を話し合ったりしている大事な数値なのですが、この数値を生み出すための集計方法が私の知らないうちに変わっていたんですよ。。。

「何か良い数値になってきたな~。でも何だか良すぎじゃない?」と思って調べてみたら、良い数値が出る集計方法にしていたという…(笑)

集計方法が変わったからといって損をするとか被害を被るといった類の話ではないのですが、そもそもの話として集計方法というのはいわば基本ルールですから、いきなりここが変わってしまうのはどうなのよ~と思いました。

木製バットで練習していたのに、いつの間にか金属バットOKになっている、知らなかった~!みたいな話ですからね(チョット違うかな)。

集計方法をブラッシュアップするのは全然問題ないのですが、私がマジかよ!?と思ったのは「それを事前に教えてくれなかった事」です。

ですから「何だよ!変えたんなら教えてくれヨ!」と一瞬思いましたが、しかし私は思ったんです。

「何で教えてくれないんですかー」と問うのは簡単だけど、それは根本的な解決になっていないと。

大事なのは「集計方法が変わったから関口にちゃんと伝えよう」と担当さんの心の中に私の顔が思い浮かんだかどうか?ではないかと。

「伝えるのを忘れられていた」というのは結局、私の至らなさが原因なのかもしれないと、そんな事を思った出来事でした。

加圧/パーソナル会員様のご予約はこちら047-403-2755
各コースのご予約はこちらから
BLOGS
スタッフブログ
食べて元気に!栄養管理士 ヨーコの健康ごはんレシピ
筋トレ塾長日記
ADVISOR
テクニカル池田佐和子-公式HP